ここから本文です

中国の股間を独り占めする日本のアダルトビデオ【村西とおる】

WiLL 2015/1/16(金) 12:54配信 (有料記事)

「蒼井そらは世界のもの」

 中国で最も知られている日本人の一人に、AV女優の「蒼井そら」がいます。中国では尖閣の逆風のなか一人、「もののふ」のように蒼井そらの快進撃が続いています。中国で発信している彼女のツイッターには、1426万人(2013年11月)のフォロワーがついています。8億人がケータイを持ち、6億人がPCを操るSNS大国・中国にあっても、彼女のフォロワーの数の多さはズバ抜けています。  
 蒼井そらは、中国ではただの「AV女優」ではなく「蒼井老師」(老師とは先生の意)と呼ばれています。中国の空港に彼女が降り立つと、殺到するファンから彼女を守る30人ほどの黒服のボディガードに囲まれます。かつてオバさまたちがヨンさまを熱狂的にお迎えしたアノ風景が、中国大陸を往く「蒼井老師」の行く先々で繰り広げられるのです。  
 2013年3月、成都で開催された食品見本市に彼女が訪れることを知ったファンが会場ビルを何重にも取り囲み、一般の客の入場が困難になるという事態を招きました。浙江省寧波で行われたオークションで、彼女が得意の毛筆で書いた書道が1000万円で落札され、感嘆の声が上がりました。中国で行われるイベントのチケットの倍率は100倍で、「もっとも入手困難なチケット」と云われています。
 2013年の正月を祝う特別番組に、国民的歌手や京劇のスターといった名だたる著名人と共演し、中国語で流暢に「新年のお祝いのメッセージ」を話して喝采を浴びました。中国映画でも、中国語の吹き替えなしで主演を演じています。中国の高視聴率のバラエティ番組やドラマにも出演して人気を博し、中国全土での人気投票で「好きな俳優」のベスト5にも選ばれました。中国語版のシングルCD「毛衣」を発表し、中国で超有名な雑誌『コスモポリタン』でも異例の8ページを使って彼女の特集記事を掲載しました。   2013年4月、中国の飲料水メーカーと出演料1億5千万円でCM契約を結びました。わが国において1本1億5千万円の大金は、さしもの吉永小百合さまをもってしてもいただけません。  
 尖閣問題で、中国全土で反日デモが繰り広げられたときです。デモ行進する群衆のなかから、「尖閣は中国のもの、蒼井そらは世界のもの」と書かれたプラカードが出現しました。彼女が日中友好をツイッターで訴えると、たちまちに賛否両論のコメントが12万も寄せられました。  
 英経済紙エコノミストは、「蒼井そら現象」として彼女の中国での人気を紹介し、反日バッシングの影響を受けて「ジャパン」が逆境にあるなか、蒼井そらだけが一人勝ちしていると伝えています。日本の官僚よりよほど役立ち、アニメや漫画、ファッションを凌いで「クールジャパン」の先を走っている感のある「蒼井そら」なのでございます。本文:10,607文字 この記事の続きをお読みいただくには、WiLLプレミアム on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    308円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    206円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

村西とおる(AV監督)

最終更新:2015/1/16(金) 13:15

WiLL

記事提供社からのご案内(外部サイト)

WiLL

ワック

2017年1月号
10月26日発売

特別定価800円(税込)

【総力特集】 さぁ、トランプだ 覚悟せよ!
トランプは天才奇術師ですな 渡部昇一
【特集】 自沈するセウォル号国家