ここから本文です

セカオワ深瀬と益若つばさが「お泊まりデート」&交際告白!

FRIDAY 2015年12月25日(金)7時0分配信

 東京に寒気がなだれ込み、師走の気配を感じ始めた冬の夜、都内の閑静な住宅街をひっそりと歩いていたのはタレントの益若つばさ(30)だ。

 帽子を目深にかぶり、顔にはマフラーをグルグルに巻きつけ、完全防備をキメている。寒さ対策のためか、あるいは人目を気にしてか―? 彼女は慣れた様子で赤茶色をしたレンガ造りの建物へ入っていった。

 それからしばらくして今度は若い男性が足早に同じ建物の前に現れた。ロックバンド『SEKAI NO OWARI』のボーカル、深瀬慧(30)である。彼もまた、建物の中へ。益若と深瀬―いま・アツい視線・を集める二人はこの日、仲睦まじい夜を過ごしたのだった。

 かたやギャルのカリスマ、かたや10代のカリスマ。二人の交際疑惑が囁かれ始めたのは、’15年秋頃のこと。原宿や渋谷でデートする二人を見かけたという目撃談が立て続けにネットにあがり、双方のファンの間でウワサになったのだ。

 セカオワはメンバー4人が共同生活していることでも知られており、都内にあるその一軒家は、「セカオワハウス」と呼ばれ、ファンに親しまれている。そう、この夜、益若が変装をキメて訪れた建物こそ、そのセカオワハウスだった。

「益若さんの姿はよく見かけますよ。近所のスーパーで大量に食材を買い込み、セカオワハウスに入っていったことも。スーパーでは変装していなくても、ハウスに近づくと顔を大げさに隠すので、よほど出入りしているところを見られたくないんだなぁと思ってました」(近隣住民)

 となれば、あとは本人たちに話を聞くのみ。12月下旬、またも甘い時間を過ごし、連れ立ってセカオワハウスから出てきた二人を直撃した。

―フライデーです。
深瀬「(一瞬驚いた様子を見せるが、すぐいつものゆる~い笑顔に戻り)どうも」
―益若さんは、よくセカオワハウスを訪れているようですが、交際は順調ですか?
深瀬「ええ、まあ(笑顔)」

 フライデーにはこの後の記者と深瀬、益若とのやりとりとともに、2人のツーショットが複数枚掲載されているが、堂々の「交際宣言」には驚かされる。実は年齢も誕生日も血液型も同じ深瀬と益若。この運命的な二人が、シングル生活にOWARIを告げる日は、意外とすぐかもしれない。

最終更新:2015年12月25日(金)7時0分

FRIDAY

オバマ氏広島へ 「核なき世界」訴え