ここから本文です

川島、ダンディー・Uデビューも失点誘発。ダービーで痛恨の逆転負け

フットボールチャンネル 1月2日(土)23時29分配信

【ダンディー 2-1 ダンディー・ユナイテッド スコティッシュ・プレミアリーグ 第22節】

ダンディー・ユナイテッドの知っておくべき5つのこと

 スコティッシュ・プレミアリーグ(スコットランド1部)第22節が現地時間の2日に行なわれ、元日本代表GK川島永嗣が所属するダンディー・ユナイテッドはダンディーとのダービーマッチを戦った。

 川島は昨季限りでベルギー1部のスタンダール・リエージュを退団し今季は無所属状態が続いていた。この試合で先発出場を果たし、ダンディー・Uデビューを果たす。

 ダンディー・Uは15分にスピッタルのゴールで先制するも、41分に川島が痛恨のミスを犯してしまう。ハイボール処理を誤りボールをこぼすと、セカンドボールをFWヘミングがボレーシュートを叩き込んだ。

 続く62分にはロスに逆転ゴールを決められてしまう。試合終了間際にはダンディー・Uのデメルが退場となり10人の戦いを強いられると、そのまま1-2で試合は終了した。1年ぶりとなるクラブサッカーでの出場を果たした川島だが、デビュー戦は苦い敗戦となってしまった。

【得点者】
15分 0-1 スピッタル(ダンディー・ユナイテッド)
41分 1-1 ヘミングス(ダンディー)
62分 2-1 ロス(ダンディー)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:1月2日(土)23時37分

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サッカー情報満載!
『フットボール批評』と『フットボールサミット』の編集部が制作するWEBサイト。
他では読めない圧倒的な論説で、世界中のサッカー情報をお届けします!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

エイソー・ベンダーが実現する「超人ハルク」
バークレー・バイオニクスのエイソー・ベンダーが、HULCとeLEGSの2つのエクソスケルトンとともに登場します。近い将来、このロボットを人が身に着けることで200ポンドもの重さを軽々と運べたり、車椅子を使う人が立って歩けるようになります。私たち人間の可能性を開花させる力強いデモンストレーションをご覧下さい。[new]