ここから本文です

メッシ、史上最多5度目のバロンドール受賞! 充実の2015年はバルサの5冠に貢献

フットボールチャンネル 1月12日(火)3時52分配信

 スイスのチューリッヒで11日、FIFAバロンドール授賞式が行われバルセロナのリオネル・メッシが3年ぶり5度目の戴冠を果たした。

【特集】偉大なるメッシ、バルサでの500試合を6つの視点から振り返る

 FIFAの名前を冠さない2009年から4年連続でバロンドールを獲得していたメッシは2013年、2014年とクリスティアーノ・ロナウドに世界最高の座を譲っていた。しかし、数々のタイトルや節目に彩られた2015年は再びトップの座に返り咲いた。

 昨季はリーグ、コパ・デル・レイ、UEFAチャンピオンズリーグの三冠を達成し、UEFAスーパーカップとFIFAクラブW杯も制した。またアルゼンチン代表で100試合出場、バルセロナでの公式戦出場500試合も達成。今季はシーズン序盤に予想外の長期離脱を強いられたが、復帰後は絶好調を維持し、2016年に入ってからは公式戦3試合で5ゴール2アシストと大爆発している。

 6月には29歳を迎えるメッシ。恩師ジョゼップ・グアルディオラ氏のマンチェスター・シティ監督就任によりイングランドへ移籍するのではとの噂も流れているが、世界最高の選手という事実に疑いはなく、その動向から目を離せない。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:1月12日(火)4時40分

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サッカー情報満載!
『フットボール批評』と『フットボールサミット』の編集部が制作するWEBサイト。
他では読めない圧倒的な論説で、世界中のサッカー情報をお届けします!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。