ここから本文です

ミラン本田が”槙野会”で見せた男気とユーモア あの人気芸人の前でネタ披露後、全額ご馳走

Soccer Magazine ZONE web 1月25日(月)20時11分配信

じゅんいちダビッドソンとサプライズ共演

 浦和の日本代表DF槙野智章のサプライズ食事会で、衝撃の顔合わせが実現した。槙野は自身の「インスタグラム」を更新し、昨年末に主賓として交流のあるサッカー選手やタレント、お笑い芸人を招待した食事会について綴っている。

スイスの調査機関が算出した「移籍金評価額トップ100」 本田、香川ら日本人選手は…

 ACミランの日本代表FW本田圭佑のモノマネで一躍有名になった「じゅんいちダビッドソン」も招待メンバーに含まれていた。そして、全員がそろったところで槙野たちのテーブルから隠れた位置から登場したのは、“本家”の本田圭佑。まさに、2人の本田による顔合わせが実現したという。

 その後、じゅんいちダビッドソンは片時も本田の隣の席から離れず、一言一句に耳を傾けていたといい、槙野自身は「ネタ探しにしかうつらなかった」と暴露している。

 最後には、本家がモノマネのモノマネを披露し、宴は大盛況に終わったという。槙野が仕掛けたサプライズ食事会を大いに楽しんだ本田は、全ての支払いを自分持ちにして帰路に着く太っ腹ぶりを披露。「本田さんから、槙野だけには絶対に値段を聞かれても答えるな」と店側は言い含められたとのこと。2016年に入り全ての公式戦でスタメン出場を続ける本田の復権は、男気と爆笑のつまった食事会がキッカケだったのかもしれない。

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

最終更新:1月25日(月)21時12分

Soccer Magazine ZONE web