ここから本文です

ミラン、エースの4戦連続ゴールで2連勝! 本田は3試合ぶりフル出場

フットボールチャンネル 2月4日(木)6時40分配信

【パレルモ 0-2 ミラン セリエA 第23節】

 イタリア・セリエA第23節が現地時間の3日に行なわれ、日本代表FW本田圭佑が所属するミランはアウェイでパレルモと対戦した。

【写真】本田に送られた観客からの拍手の意味。ダービーで証明した自らの存在価値と勝利への執念

 インテルとのミラノダービーに勝利したミランは、勢いそのままにスタディオ・レンツォ・バルベラに乗り込む。シニシャ・ミハイロビッチ監督はDFアレックスを除いてダービーと同じメンバーを選択。本田は右サイドハーフで先発出場を果たす。

 するとミランは18分に幸先良く先制する。アバーテのクロスに合わせたのはFWバッカ。頼れるエースが4試合連続ゴールを決めた。続く33分には相手DFがエリア内でハンドを犯しPKを獲得。これをFWニアンが沈めて前半で2-0とする。

 リードを得たミランは56分にモントリーボに替えてベルトラッチを投入。主将を温存する。75分にはニアンに替えてバロテッリが途中出場を果たす。

 そのまま2-0で試合終了。ミランはミラノダービーに続いて2連勝を収めた。本田は3試合ぶりのフル出場を果たしている。

【得点者】
18分 0-1 バッカ(ミラン)
33分 0-2 ニアン(ミラン)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2月4日(木)7時8分

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サッカー情報満載!
『フットボール批評』と『フットボールサミット』の編集部が制作するWEBサイト。
他では読めない圧倒的な論説で、世界中のサッカー情報をお届けします!