ここから本文です

休業のベッキー 疲れた様子で焼肉ランチ、黙々と食べ即帰る

NEWS ポストセブン 2月9日(火)16時0分配信

「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27才)との不倫発覚から1か月経った2月5日、ベッキー(31才)の所属事務所は休業を発表した。1月末をもっての休業は年内いっぱい続くのではないかと見られている。

「事務所によれば、本人は食事が喉を通らず、睡眠もままならない状態で、心身ともに限界に達しているそうです。自宅で過ごしているベッキーに芸能界の友人らが連絡を入れて励ましているそうですが、体重もかなり減っているそうで…」(芸能関係者)

 そんなベッキーが東京・渋谷の繁華街近くで目撃されたのは、1月末の平日の昼下がりのこと。ニット帽を深めに被り、マフラーで口元を隠していたが、振り返る人も多かったという。

 しばらく歩いて2人が入ったのは焼肉店だった。黒毛和牛A5ランク、霜降りランク10以上の上質肉のみを扱うと評判の店で、ベッキーはテレビの撮影で訪れてからプライベートでも行きつけにしているという人気店だ。居合わせた客が言う。

「この店では以前にもベッキーさんを見かけたことあったんですが、まさか騒動の渦中でお会いするとは…。仕事関係らしき女性と2人で、遅めのランチだったようです。上カルビとか、特選上ロースとか、麺類を注文していましたが、サッと食べて帰っていきました。1時間もいなかったんじゃないかな。疲れた様子で、黙々と食べていて、口数は少なかった」

※女性セブン2016年2月25日号

最終更新:2月9日(火)16時0分

NEWS ポストセブン

五輪招致疑惑を調査へ 解明は不透明

東京五輪の招致をめぐる資金提供問題の調査は、どこまで真相に迫れるかが不透明。同様の疑惑は過去にも。