ここから本文です

セックスレス急増中 妻・彼女としたくない理由第1位は?

週刊女性PRIME 2月11日(木)16時0分配信

 現在、日本の既婚者の4割以上がセックスレスとか。日本製コンドームの品質は世界一。なのに、日本人のセックス回数は世界でダントツのビリらしい。いったいわが国のベッド事情はどうなっているのだろうか?

■セックスが少ないと感じている人に聞きました。もっとしたい?

 セックスがもっと「したい」と願望&希望を持っていた人たちが、20代で59.7%、30代で47.5%、40代で37.5%、50代24.9%、60代14.1%と、年齢が上がるとともにどんどんあきらめていく実態がくっきり。

■もっとしたい人に聞きました。現在セックスが少ない理由は?

 2位以下は「セックスするきっかけがない」「子どもや家族がいて機会が少ない」「仕事や家事で時間がない」「相手に伝えるのが恥ずかしい」「セックスしたいが相手に飽きている」「仕事や家事で忙しく疲れている」だが、いちばん多い回答は「相手がその気になってくれない」。

 たしかに、ほかの理由なら「したい」気持ちでなんとかできるもの。相手の「したくない」気持ちはレスの一大問題だ。

■妻・彼女とセックスしたくない男性に聞きました。なぜ?

 50代、60代の男性は「年齢的にもうイイ」がいちばんの理由で、50代は「面倒くさい」「性欲がない」も多い。40代は「面倒くさい」がトップで、「仕事が忙しく疲れている」や年齢、性欲も理由に。

 30代は仕事の疲れと面倒という回答が多数。40代以下は「妻・彼女とのセックスに飽きている」「マスターベーションのほうがい」いという答えも多いが、「妻・彼女に愛がない」という人は全年代ともわずか。

※この調査結果は、47都道府県の20~60代男女14100名に調査した相模ゴム工業の調査「ニッポンのセックス」がもとになっています。

最終更新:2月11日(木)16時1分

週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」5月24日発売
毎週火曜日発売

定価390円(税込)

「週刊女性PRIME」では「週刊女性」本誌の記事内容ほかPRIME独自の記事を読むことができます。

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

エイソー・ベンダーが実現する「超人ハルク」
バークレー・バイオニクスのエイソー・ベンダーが、HULCとeLEGSの2つのエクソスケルトンとともに登場します。近い将来、このロボットを人が身に着けることで200ポンドもの重さを軽々と運べたり、車椅子を使う人が立って歩けるようになります。私たち人間の可能性を開花させる力強いデモンストレーションをご覧下さい。[new]