ここから本文です

「バントでホームラン」は健在 “伝説のクソゲー”『燃えろ!!プロ野球2016』今春発売【ざっくりゲームニュース】

おたぽる 2月13日(土)22時0分配信

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

 株式会社メビウスは、PS4専用ダウンロードタイトル『燃えろ!!プロ野球2016』の公式サイトをオープン。本作は1987年にファミコンで発売されて以来、カルト的な人気を誇る『燃えろ!!プロ野球』シリーズの最新作だ。原点である第1作目を意識し、当時のグラフィックを再現しているほか、代名詞である「バントでホームラン」や「ファールの後はどんな球でもストライク」といった要素も、変更可能なルールとして実装されている。今のところ価格は未定だが、配信は今春を予定している模様。新要素の搭載も明かされているだけに、続報が待ち遠しい。

次に『刀剣乱舞-ONLINE-』の情報を発信するTwitterアカウント「刀剣乱舞-本丸通信-」(@tkrb_ht)は昨日、実装予定の新たな刀剣男士“不動行光”を発表した。彼は織田信長の愛刀で、酒に酔って気分を良くした信長が「不動行光、つくも髪、人には五郎左御座候」と歌った逸話が残っている。のちに小姓の森蘭丸が拝領し、最後は信長に殉じた蘭丸と共に焼け身となった。こうした背景もあってか、主君思いのキャラクターであり、「俺は愛された分を主に返すことができなかったダメ刀だよ……」と悔やむセリフも。気になるキャラクターボイスだが、声優の阪口大助が演じるとのこと。5月に予定されている舞台にも登場するようで、こちらでは以前より出演が発表されていた、俳優の椎名鯛造が演じるとのことだ。

 最後は株式会社カプコンが、人気アクションゲーム『モンスターハンタークロス』のDLCを配信したというニュース。今回配信されたDLCだが、獰猛化した“リオレイア希少種”と“ショウグンギザミ”を狩猟するイベントクエストだ。獰猛化したモンスターは極度の興奮状態に陥っており、攻撃が強化される黒い蒸気を特定の部位に纏うので、通常の個体よりも格段に危険な相手となる。特にリオレイア希少種に関しては、元より強力なモンスターであるだけに、入念に準備してから挑みたい。来週19日には、獰猛化した“リオレウス希少種”のクエストが配信されるので、それまでに装備を整えておこう!

最終更新:2月13日(土)22時0分

おたぽる