ここから本文です

ローマ主将トッティ、今季限りで現役引退か。日本からオファーも?

フットボールチャンネル 2月21日(日)9時50分配信

 ローマのキャプテンでもある元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティのキャリアの終わりはもうすぐなのかもしれない。伊メディア『カルチョメルカート.com』が伝えている。

Jリーグで見たい! フリーで獲得できる10人の外国人選手

 弱冠16歳でプロデビューを飾ってから39歳となる今日までローマ一筋でプレーしてきた“バンディエーラ”は、3月中にクラブと将来を話し合うと同メディアは伝えている。

 その中の選択肢として、今季限りで現役を引退するか、世界各国から届いているオファーを聞き入れるものも含まれているとしている。そのオファーの中には、中国、中東、アメリカに加えて日本からも届いているという。

 かつて中田英寿氏とともにプレーし、セリエAを制したこともあるトッティ。イタリアサッカー史に名を残す偉大なカピターノをJリーグで観られる日は来るのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2月21日(日)13時14分

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サッカー情報満載!
『フットボール批評』と『フットボールサミット』の編集部が制作するWEBサイト。
他では読めない圧倒的な論説で、世界中のサッカー情報をお届けします!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。