ここから本文です

アンパンマン 午前放送に怒りの声

R25 2月26日(金)7時1分配信

TVアニメ『それいけ!アンパンマン』(日本テレビ系)の放送時間が、現在の夕方16時台から午前に移動することが判明し、驚きの声が上がっている。

やなせたかし作の子ども向け絵本『アンパンマン』をアニメ化した『それいけ!アンパンマン』は、1988年に放送がスタートし、2009年には放送1000回に到達。2013年にやなせ氏が亡くなった後も放送は続いており、2013年4月からは金曜日の16時20分から放映されている(関東地区。以下同)。

ところが2月22日、日本テレビは『それいけ!アンパンマン』の放送時間を、4月から金曜午前10時55分に移動することを発表した。現在同時間帯には情報番組『PON!』(月~金 10:25~11:30)が放送されているが、4月から同番組は月~木曜の放送となり、そこに『それいけ!アンパンマン』と通販番組『女神のマルシェ』が飛び込むことに。これまで細かく放送時間が移動してきた『それいけ!アンパンマン』だが、午前中に放送されるのは初めてとなる。

『アンパンマン』といえば、言うまでもなくターゲットは子ども。それゆえツイッターには、

「え!アンパンマン金曜午前になるの?!幼稚園児見れないじゃん!かわいそう!」
「幼稚園の娘は毎週楽しみにしてるのに…録画必須になるな」
「今度から午前中・・・お昼前ですよ。4月から長男もう見れないじゃん・・・がっかりするだろうなぁ」

と、怒りと困惑の声が登場。

「何で・・時間帯が変わってしまうの・・・ こんな時間・・子供達が家にいるわけないのに・・・・」
「・・・なぜ平日の午前中に???」
「小学生がリアタイで見れない時間に移動ってどういうこと!!?!?!?!?」

など、その真意がわからないというコメントが続々と投稿されている。しかし一部の地域では、すでに午前中に放送されており、

「福岡ではすでに金曜の11時なんですけど」
「すでにミヤギテレビは金曜午前10:55からの放送」
「すでに東海エリアじゃ金曜の午前に放送されとるじゃんかねぇ」

という声も。地方ではすでに実施されている「午前中放送」だが、ネット上では移動を残念がる声は多く、改めて『アンパンマン』の人気の高さを裏付けている。
(金子則男)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:4月21日(木)0時49分

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場