ここから本文です

きのこ帝国、初の映画主題歌決定 『湯を沸かすほどの熱い愛』に新曲「愛のゆくえ」書き下ろし

リアルサウンド 6/6(月) 12:50配信

 きのこ帝国が、10月29日に公開される映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の主題歌に新曲「愛のゆくえ」を書き下ろしたことを発表した。

 『湯を沸かすほどの熱い愛』は、『チチを撮りに』を代表作にもつ、中野量太監督による新作映画。きのこ帝国が映画主題歌を担当するのは今回が初めてのことであり、かねてよりバンドのファンを公言していた中野監督からオファーを受けて実現した。「愛のゆくえ」は映画の最も重要な場面で流れる楽曲とあって、中野監督とメンバーとで何度も密にミーティングを重ね、書き下ろしたのだという。

リアルサウンド編集部

最終更新:6/6(月) 12:50

リアルサウンド