ここから本文です

737もの主婦の知恵が一冊の本に!

東京ウォーカー 6/7(火) 6:00配信

面倒な家事でも一度コツを身につけてしまえば一生モノ。グッズをそろえなくても、身の回りにあるラップや歯ブラシ、ナイロンのボディータオルなどを上手に使って節約掃除をするワザなど、ラクに早く楽しく家事ができるコツはぜひ知りたいはず。

【写真を見る】ラップを折り込むように丸めて、使い捨てのスポンジに

例えば、ラップに洗剤をたらして、汚れの落ちにくいレンジフードや、コンロ周りの油汚れをクルクルとお掃除。スポンジのように洗剤が染み込んでいかないので、使う洗剤は少量で済むから経済的。カーペットの髪の毛はゴム手袋で絡めとるという掃除のウラワザや、乾いたバスタオルで包んでから脱水するという速乾のコツ。さらに料理の知恵袋としては、ほうれん草のアク抜きには砂糖をひとつまみ入れたり。あさりの砂抜きにははちみつを加えるとおいしく仕上がるなど、ちょっとしたコツでいつものお料理がおいしく簡単にする。

小さいけれど知ると知らないでは大きな違い。そんな家事の知恵・737個が『一生モノの知恵袋』として主婦の友社から刊行された。まさに一生使える豊富な知恵が詰まった1冊といえるだろう。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:6/7(火) 6:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

東京ウォーカーの前後の記事

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。