ここから本文です

EURO開幕! 開催国フランス、パイエ弾でルーマニアに劇的勝利

フットボールチャンネル 6/11(土) 5:59配信

【フランス 2-1 ルーマニア EURO2016 グループステージ】

 EURO2016開幕戦が現地時間の10日に行なわれ、開催国フランスがルーマニアと対戦した。

 レアル・マドリーのFWベンゼマが恐喝事件によって欠場となったフランスだが、グリーズマン、ジルー、パイエの豪華3トップで戦いに挑む。

 開始早々にルーマニアがチャンスを作るも、ここはGKロリスが素晴らしいセービングをみせる。その後はフランスが立て続けに決定機を作るも、グリーズマンが決め切ることができない。

 すると後半、フランスが先制に成功する。58分、右サイドからパイエのクロスにジルーがGKに競り勝ってヘディングで押し込んだ。しかし65分、エヴラがペナルティエリアでファウルを与え、ルーマニアにPKを与えてしまう。これをスタンクが冷静に決めてルーマニアが同点に追いつく。

 このまま同点で終わるかと思われた89分、パイエがスーパーゴールを決める。バイタルエリアから強烈なミドルシュートを放つとボールは左上に吸い込まれた。

 そのまま試合は2-1で終了。パイエのゴールでフランスが劇的な開幕勝利を収めている。

【得点者】
58分 1-0 ジルー(フランス)
65分 1-1 スタンク(ルーマニア) 
89分 2-1 パイエ(フランス)

フットボールチャンネル

最終更新:6/11(土) 8:56

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。