ここから本文です

【浮気事件簿】芋洗坂係長似のケチケチ夫は、妊活美人妻に生活費を渡さずアイドルと牛丼不倫!?

Suits-woman.jp 6/11(土) 10:00配信

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情をご紹介。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細について、多くは語られないものです。気になるその詳細を美人探偵・山村佳子がその事件簿から解説します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査で何を調べるのかまでの“リアル”を紹介!

今回の依頼者は、「夫が高校の同窓会に行ってから、様子がおかしいんです」と電話をくださった大井ナナコさん(仮名・38歳)。彼女は中堅のIT関連会社を休職中です。その理由は妊活で、「医師の話によると妊娠は43歳くらいまでできるそうですが、リアルなタイムリミットという39歳に向けて本気で活動しようと思って……」と話していました。

最近、共働き夫婦が妊活のためにどちらかが休職し、それまで忙しくて見えなかった相手の様子がわかるようになり、浮気を疑う……という案件が増えています。

ナナコさんは電話でも快活な人柄が伝わるほど、てきぱきと話します。また、住まいも横浜市鶴見区と近いので、電話の翌日にカウンセリングルームに来ることになりました。

まずは浮気にまつわる実際の状況について語ると思いきや、妊活とお金の問題から夫婦の悩みを語り始めるナナコさん。彼女は目鼻立ちが整った美人で、中肉中背ですがやや太めの安産体型。Nのマークのスニーカーに、麻素材のカーキ色のチノパンをはいていて、トートバッグはアメリカの大手書店STRANDのロゴ入りのもの。そこまでは今っぽい自然派女子という感じなのですが、なぜかトップスはセサミ・ストリートのエルモがプリントされた半袖の紺色トレーナーを着ていて、髪はボサボサのボブヘア。肌は粉を吹いたように荒れており、爪の先はささくれています。寝グセ隠しのためか、コーチのシグネチャー柄のベージュのハットをかぶり、ノーメイクに巨大な女優サングラスをかけています。いつも思いますが、パートナーの浮気で動揺している人は、ファッションが不思議な感じになってしまうのです。

「私はどうしても子供がほしくて、妊活のために休職し、2か月になります。結婚10年間、このときまでは夫婦別財布でした。住宅ローン(毎月7万円)は夫が、光熱費と食費(毎月5万円)は私が払い、外食のときはじゃんけんで負けたほうが払うという夫婦のルールで家計を運営していました。でも、ウチの会社の場合、休職中の給料は支払われないので、夫に生活費を請求したら、2万円しか払えないといってきたんです。私も3年前に家を買うとき、頭金を出してしまったので、手持ちの貯金は300万円くらいしかありません。でもこれは妊活のためにとっておきたいんですけど、結局、これを切り崩しながら生活しています」

1/2ページ

最終更新:6/11(土) 10:00

Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。