ここから本文です

男性社員必見! 同僚女子から不評なボディケアTOP10

R25 6/12(日) 7:01配信

職場で過ごす時間の方が圧倒的に長く、家では“寝るだけ”というビジネスマンは珍しくない。いつでも身だしなみを整えられるよう、職場のデスクに綿棒や爪切りなどを忍ばせている…なんて人もいるのでは? そんな職場での“体ケア”だが、自分は何気なくやっているつもりでも、周囲の女子から不評かも…。20~30代の会社員女性200人に聞いた。

■同僚男性がオフィスでしていたら不快なボディケアTOP10
(12項目から3位まで回答。1位は3pt、2位は2pt、3位は1ptで集計。R25調べ・協力/アイリサーチ)

1位 鼻毛を切る/抜く 367pt
2位 爪楊枝や糸ようじで歯のケアをする 266pt
3位 耳かきをする 164pt
4位 爪を切る 95pt
5位 髭剃りをする 92pt
6位 デオドラントスプレーをする 46pt
7位 眉毛のケア(眉毛のカットなど)をする 43pt
8位 爪磨きをする 40pt
9位 デオドラントペーパーなどで体や顔をふく 33pt
10位 不快に感じるものはない 30pt

番外
11位 髪の毛をセットする 23pt
12位 目薬をさす 0pt

2位と100ポイント以上の差をつけて「鼻毛を切る/抜く」が1位に。昼食後にやってしまいがちな「歯のケア」、キーボードを叩いている途中につい気になってしたくなる「爪切り」も上位にランクインした。一方で、「髪の毛をセットする」を不快に思う人は少なく、「目薬をさす」を選択した女性は20~30代ともに0人! “必要な時にする行為”という印象が強いからかも? 上位の項目を不快だと感じる理由は以下の通り。

【1位 鼻毛を切る/抜く】
「見た目に不快」(25歳)
「人前でやる手入れではない」(28歳)
「そのゴミをどうするのか、手を洗うか気になる、飛び散っていたらと思うと寒気がする」(30歳)
「人のいるところでやってほしくない。見たくない」(39歳)

【2位 爪楊枝や糸ようじで歯のケアをする】
「ありえない、気持ち悪い、家族や友達でも嫌だ」(25歳)
「汚らしいから。歯のケアは御手洗いでしてほしい」(28歳)
「化粧室でするのがマナーだと思うから」(31歳)
「口腔内ケアは基本的にあまり綺麗なものじゃないと思うので人目のつかないところでやっていただきたい」(32歳)

【3位 耳かき】
「女性だったとしても不快。汚い。家でやれと思う」(24歳)
「カスが落ちてそうで不快な気分になる。耳かきは家でやってほしい。オフィスでやるのはだらしなくて、不潔に感じる」(26歳)
「職場に耳かきを置いていることが嫌な気持ちになるから」(27歳)

【4位 爪を切る】
「切った爪が飛びそうなので」(23歳)
「何となく汚らしい感じがするから」(26歳)
「音がする」(33歳)

【5位 髭剃りをする】
「細かい粉が落ちるのが気になる」(23歳)
「家でやるべき事」(30歳)
「剃った髭が落ちそうで不潔だから」(32歳)

【6位 デオドラントスプレーをする】
「女性も同じだが、更衣室やトイレでやってもらいたい」(30歳)
「周囲まで臭い」(33歳)

【7位 眉毛のケア(眉のカットなど)】
「美意識を履き違えている」(31歳)
「眉毛が落ちて汚い。家でやって欲しい。そんな姿見たくない」(33歳)

【8位 爪磨きをする】
「家でやれと思う」(28歳)
「爪磨き自体が気持ち悪い」(32歳)

【9位 デオドラントペーパーなどで体や顔をふく】
「においが嫌い」(22歳)
「おっさんみたいでヤダ」(29歳)
「洋服の中に手を入れたりしてるのが、公共の場でする行為ではないと思うから」(32歳)

「汚い」「トイレでやって」という意見が目立つ。ごもっともではあるけれど、わざわざトイレに行くのも面倒だし…。とはいえいくら忙しくても、特に“何かが飛び散りそう”なケアは、人目を避けてひっそりとやるのがよさそうだ。

(藤あまね)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:6/12(日) 7:01

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

なぜ今? 首相主導の働き方改革