ここから本文です

鈴木大輔所属のタラゴナ、昇格POでオサスナに敗戦…1部昇格逃す

フットボールチャンネル 6/12(日) 7:00配信

 元日本代表DF鈴木大輔が所属するヒムナスティック・タラゴナは、現地時間11日に1部昇格をかけてプレーオフ準決勝2ndレグでオサスナと対戦し、2-3の敗戦を喫した。この結果、タラゴナは1部昇格を逃している。

 第1戦で1-3と敗戦していたタラゴナ。試合開始して7分にホセ・ナランジョが先制点を決めるが、32分にオサスナのダビド・ガルシアに同点ゴールを許してしまう。

 54分にもハビエル・フラーニョに追加点を決められ、さらに74分にもミケル・メリノに3点目を決められた。それでも79分にフアン・ムニズが1点を返し反撃にでるが同点に追いつくことはできず、2-3の敗戦を喫している。残念ながら、今季の1部昇格を逃す結果となってしまった。

フットボールチャンネル

最終更新:6/12(日) 8:33

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革