ここから本文です

メッシ、暴徒の乱入にも貫禄の対応! ピッチに乱入したファンに熱い抱擁

フットボールチャンネル 6/12(日) 17:07配信

 バルセロナとアルゼンチン代表の背番号10番リオネル・メッシが、アクシデントにも貫禄の対応をみせつけた。11日、スペイン紙『ムンドデポルティーボ』が伝えている。

 メッシはコパ・アメリカ・センテナリオのグループリーグ第2節パナマ戦で、62分に途中交代で出場を果たす。すると、わずか30分足らずで今大会初得点を含むハットトリックを記録し、アルゼンチン代表の5-0快勝に貢献した。

 この離れ業に興奮したファンの1人が試合後のピッチに乱入。バルセロナの「MESSI 10」のユニフォームを着た“暴徒”は警備員に取り押さえられる事態となった。しかし、その光景を見ていたメッシは自ら暴徒に歩み寄り抱きしめた。

 2015年のバロンドール保持者は、プレーのみならず不測の事態にも貫禄の対応をみせたようだ。

フットボールチャンネル

最終更新:6/12(日) 17:10

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)