ここから本文です

着るだけで虫よけになるケープ&パーカーが登場

東京ウォーカー 6/13(月) 7:01配信

夏のおでかけにかかせない虫よけスプレー。しかし、肌が弱かったり匂いが苦手だったり…という理由で敬遠しているファミリーも少なくないはず。そんなユーザーにぴったりのグッズ「HELLY HANSEN W Insect Shield Cape(ヘリーハンセン インセクトシールドケープ)」(税抜6800円)が登場!

【写真を見る】細かいメッシュ素材の大判ショールタイプ。ボタンをしめてケープにも!

虫よけ成分「ペルメトリン」をナノレベルで繊維に取り込んだ、新しい虫よけ加工技術「インセクトシールド」を採用しているこのグッズ。70回洗濯後も90%の防虫効果が持続し、無色・無臭で人体への影響が極めて少ないため、子供や妊婦でも使える商品となっている。

細かいメッシュ素材の大判ショールタイプで、肌の露出が気になるあらゆる部分に掛けられるほか、ドットボタンを閉めてケープとしても使用可能。コンパクトに持ち運ぶこともでき、羽織るだけで虫よけ効果が得られるので、これからのおでかけに重宝しそうだ。

また、キッズサイズの商品もラインナップ。「HELLY HANSEN K Insect Shield Parka(ヘリーハンセン インセクトシールドパーカ)」(税抜4800円)も細かなメッシュ素材で、汗ばむ季節でも通気性を確保。大人用のショール(ケープ)タイプよりも動きやすく、思う存分遊び回ることができる。

これからますます虫に悩まされる時期が近づいてくる。インセクトシールドがあれば、夏のレジャーがもっと楽しくなるはず!【東京ウォーカー】

最終更新:6/13(月) 7:01

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

東京ウォーカーの前後の記事

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。