ここから本文です

園子温展『ひそひそ星』

Casa BRUTUS.com 6/13(月) 15:00配信

5月公開の園子温の映画『ひそひそ星』は宇宙に散らばった人々に「記憶の宅配便」を届けるアンドロイドの物語。美術館での初個展で、「ひそひそ星」の世界を重層的に見せる。

25年前の絵コンテ555枚、映画に登場する人々の日常を影絵にしたインスタレーション、100年後の忠犬ハチ公像をモチーフにしたオブジェなどが並ぶ。

〈ワタリウム美術館〉

東京都渋谷区神宮前3-7-6 TEL 03 3402 3001。~7月10日。11時~19時(水~21時)。月曜休。入館料1,000円。

text_Naoko Aono

最終更新:6/13(月) 15:00

Casa BRUTUS.com

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。