ここから本文です

ドルト加入の”トルコのメッシ”、代表監督も絶賛「普通じゃない。並外れた選手」

フットボールチャンネル 6/13(月) 7:10配信

 トルコ代表を率いるファティ・テリム監督が、今夏の移籍市場でドルトムントに加入することが決まった18歳の同代表MFエムレ・モルを称賛した。11日に独メディア『フランクフルター・ランドシャウ』が報じている。

 モルはデンマーク1部のノアシェランでプレーし、今季は公式戦13試合出場で2得点を決めていた。昨年11月にトップチームに昇格したばかりだが、今年5月にはトルコ代表としてデビューを果たしている。そんな同選手に対してテリム監督は大きな期待を寄せていることを明かした。

「彼は普通の選手ではない。並外れた選手だよ。彼は大きな可能性を秘めているし、優れた選手であることを示しているよ。彼は非常に才能がある選手で、ドルトムントは彼にとって良いチャンスになるね」

 先日、元マインツのカスパー・ヒュルマンド監督からは「才能は尋常ではない。彼は予測不可能なスピードを持っている。まさに”トルコのメッシ”だ」と称賛されており、才能を認められている。果たして、モルはドルトムントでどのような活躍を見せてくれるのだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:6/13(月) 7:38

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)