ここから本文です

櫻井翔キャスターと大野智社長が対談!「NEWS ZERO」【全文掲載1】

Smartザテレビジョン 6/14(火) 1:04配信

6月13日放送の「NEWS ZERO」(日本テレビ系)で嵐の大野智と櫻井翔が対談した。大野は、最終回を迎える主演ドラマ「世界一難しい恋」(水曜夜10時)の役柄”社長”のスーツに身を包み、ZEROのスタジオに登場した。嵐リーダーの素顔に迫った櫻井のインタビューは以下の通り。

櫻井翔&大野智対談【全文掲載2】へ

大野「どうも」

櫻井「大野智さんに起こしいただきました。よろしくお願いします」

大野「お願いします。新鮮だ」

櫻井「ZEROのスタジオって何回目?」

大野「もう3回目?」

これまで2009年10月30日と、2011年11月25日に「NEWS ZERO」に生出演している大野。

櫻井「たぶんね、スタジオに来ていただいているゲストという意味では過去最多なんじゃないかな」

大野「お、ちょっとうれしいですね」

櫻井「慣れてきたもんでしょ?」

大野「最後のお辞儀がまだ慣れてない」

櫻井「ふふふ、やる気満々じゃない(笑)。今回、大野さんがドラマで社長を演じられるということで、トークのテーマとしてひとつこんなものを掲げてみました、こちらです」

ニュースコーナーで使用する大画面に「リーダー論」と映し出される。

大野「うわ、すげぇ。リーダー論」

櫻井「主演 大野智。言ったら座長じゃないですか」

大野「そうなんだよ」

櫻井「どうしてんの?(笑)」

大野「端っこにいるよね、そりゃ」

櫻井「あははは! 端っこにいるってそんなことはないでしょ」

大野「端っこにいるけど、やっぱり(周りが)盛り上げてくださるから、やっぱり仕切ることはできない」

櫻井「あーでもさ、それは人徳なのかもしれないけど、周りのスタッフが『大ちゃん大ちゃん』って言って、その真ん中にあなたいるじゃない」

大野「はいはい」

櫻井「それはやっぱり見てて、座長なんだなこの人って思ったけどね」

大野「えーまじっすか。やっぱり周りがフォローしてくれる、があるから成立してるんだなみたいな。役も嵐もそんな感じになるんだなって、僕は」

その2に続く

最終更新:6/14(火) 1:27

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。