ここから本文です

上川隆也が半年にわたる「沈まぬ太陽」撮影に感謝!

Smartザテレビジョン 6/14(火) 7:02配信

WOWOWプライムで放送中のWOWOW開局25周年記念「連続ドラマW 沈まぬ太陽」の主人公・恩地元を演じる上川隆也が、'15年12月のクランクインから半年にわたる長期の撮影を終え、都内の撮影スタジオでクランクアップを迎えた。

【写真を見る】ガッチリと交わす固い握手から思いがにじみ出る上川隆也

本作は山崎豊子の傑作小説を初のテレビドラマ化したもの。未曽有の航空機墜落事故という悲劇の裏で信念を貫き巨大組織で生きる者たちをWOWOW史上最大スケールの全20話で描く。

タンザニア・UAEロケを含め、300人以上の出演者数など、テレビドラマの枠に収まらない前代未聞のスケールで撮影された本ドラマ。主役として引っ張り続けた上川がクランクアップ直後にコメントを寄せた。

上川は「感無量です。去年の12月から始まって、丸半年の撮影期間、全身全霊をもって作品に取り組むことができたのはひとえに、役者としてはもとより、一人の人間『上川隆也』として、現場でご一緒させていただいた皆さんとの時間が楽しく、また充実したものであったからにほかなりません。素晴らしい半年でした。今は良い仕事をさせていただけたという“思い”でいっぱいです。ありがとうございました」と感激の思いを言葉にしたためた。

現在、第1部が好評放送中の本作、7月10日(日)からは、第2部がスタート。 第2部では、空の安全を軽視した国民航空が大型旅客機の墜落事故という未曽有の惨劇を引き起こすところから物語が始まる。

最終更新:6/14(火) 7:02

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集