ここから本文です

輝きを放ったイタリアのベテラン軍団 スタメン平均年齢31歳169日はEURO史上最高齢!

Football ZONE web 6/14(火) 15:20配信

伊メディアが報じる スタメンのうち7人が30歳オーバー

 老練な試合運びで欧州選手権(EURO)初戦のベルギー戦に2-0で勝利したイタリア代表だが、アントニオ・コンテ監督の送り込んだスタメン11人の平均年齢が、大会史上最高齢だったとイタリアのサッカー情報サイト「カルチョメルカート・コム」が報じている。

英メディアも感嘆! 世界トップレベルで活躍する「35歳以上ベストイレブン」

 イタリアのスタメンは、GKジャンルイジ・ブッフォン(38歳)を筆頭に、DFアンドレア・バルザーリ(35歳)、ジョルジョ・キエッリーニ(31歳)、MFダニエレ・デロッシ(32歳)、マルコ・パローロ(31歳)、エマヌエレ・ジャッケリーニ(31歳)、FWグラツィアーノ・ペッレ(30歳)と、実に7人が30歳オーバー。さらに29歳の選手が3人加わり、最年少はMFマッテオ・ダルミアンの26歳と、ベテランと呼ばれる世代の選手たちで固められた。

 そして同サイトによれば、その平均年齢は31歳169日だという。これは、大会史上で平均年齢が最高齢の記録になったとされている。

 この老獪な集団は、最終ラインからの縦パス1本でジャッケリーニが先制ゴールを奪うと、同点ゴールを奪おうと躍起になるベルギーにボールを持たせて守備ブロックを形成。終了間際にペッレのゴールで追加点を奪うという、効率的な試合運びで快勝した。

勝負どころを心得た“ちょい悪オヤジ”たち

 イタリアは鋭いカウンターを仕掛けつつ、ボールを失いベルギーがカウンターのチャンスを得ようとする場面では、自軍ゴールから遠い位置にボールがある間にファウルで潰し、相手の速攻の芽を摘んだ。ベルギーを上回る119.64キロの走行距離を出しつつも、勝負どころを知り尽くした“ちょい悪オヤジ”たちの集団は、才気あふれるベルギーの若きタレント軍団を手玉に取りながら勝利を収めた。

 経験値の高さを生かして勝利を手にしたイタリアは、ファイナリストとなった前回大会に匹敵するような成果を残すことができるだろうか。大会前の評判は低かったものの、初戦でFIFAランク2位のベルギーを撃破したことで、第2戦以降はベテランたちの奮闘ぶりがさらなる注目を集めそうだ。

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

最終更新:6/14(火) 17:25

Football ZONE web

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。