ここから本文です

欅坂46がTIF参戦!平手友梨奈も「最高のパフォーマンスを」と意欲

Smartザテレビジョン 6/15(水) 18:01配信

欅坂46が、アイドルイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」(8月5~7日、東京・お台場周辺エリアにて開催)に出演することになった。

【写真を見る】平手友梨奈は「アイドルの先輩方がたくさん出演されるなかで、出演させてもらえるのがありがたい」と謙虚に語った

「TOKYO IDOL FESTIVAL」(以下TIF)は毎年夏に東京・お台場にて開催され(※初回は品川)、日本中のアイドルグループが多数出演するイベント。第7回となる今回は約200組のアイドルの参加が決まっており、開催も3日間に拡大。初参加となる欅坂46は8月6日(土)、7日(日)の両日に出演する。

デビュー曲「サイレントマジョリティー」でセンターを務めた平手友梨奈は「最高のパフォーマンスを披露して、私たちのことをまだ知らない方にも知ってもらえるように頑張ります!」と意欲を明らかに。

欅坂46加入前に、TIFを見に行った経験があるという石森虹花は「そのときの熱気と盛り上がりを忘れられません。出演が決まって本当にうれしいです!!」と興奮気味に語りながら、「他のグループさんに負けないように熱いステージにしていきたいと思います! ことしの夏はお台場で一緒に盛り上がりましょう~」とファンに向けてアピールした。

また、アイドル好きとして知られる上村莉菜は「たくさんのアイドルファンの方々に欅坂46の存在を知っていただけるチャンスなので、 メンバー一同頑張ります!」と力強くコメントした。

最終更新:6/15(水) 18:01

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。