ここから本文です

CFDAアワードに、旬なファッションアイコンたちが大集結!

VOGUE JAPAN 6/15(水) 22:00配信

その年、アメリカで最も活躍をしたデザイナーを表彰するCFDA(アメリカファッション協議会)アワードが、6月8日(現地時間)NYにて開催された。ファッション・アイコン賞に選ばれたビヨンセから今をときめくテイラー・ヒルまで、オシャレ自慢のファッショニスタたちがNYをジャック!

ヴィクシー・エンジェルズも大集合! 来場セレブの装いをもっと見る。

ビヨンセ つば広女優帽で圧倒的な存在感。

ファッション・アイコン賞を受賞したビヨンセは、パワフルで感動的な受賞スピーチで多くの人たちの目を潤ませたが、「ファッションは自分のアイデンティティを探すためのツールだ」というスピーチ通り、彼女らしいパンツスタイルで登場。クリスタル装飾がほどこされたジバンシィ バイ リカルド ティッシ(GIVENCHY BY RICCARDO TISCI)のクチュールスールはマスキュリンかつエレガントで、華やか。大きな大きなつば広帽で顔を隠しても、全身から漂うオーラからすぐにビヨンセと分かるスター性で圧倒的存在感を発揮した。

テイラー・ヒル 超人気モデルが着こなすロマンティックなサマードレス。

世界中でファンが急増中の人気モデル、テイラー・ヒルは、タクーン(THAKOON)のドレスを。フローラル刺繍とレースがロマンティックな雰囲気を誘うピンクのドレスは、20歳のテイラーのキュートな魅力にベストマッチ。無造作ヘアにナチュラルメイクで、あくまで優しく甘くにこだわったスタイルは、クール&セクシーなドレスアップが多い中で逆にお目立ち!

オリヴィア・パレルモ 単なるバイカラーじゃつまらない! カッティングにもご注目。

すっかりファッションイベントではお馴染みとなったオリヴィアは、キャロリーナ ヘレラ(CAROLINA HERRERA)のホワイト&ピンクのマキシドレスでアワード会場へ。甘めによりがちなピンクだけど、素材とカッティングでスポーティに変身するピンクの魅力を改めて誇示。両腕に大ぶりのブレスレットをはめてカフスのように見せるアクセサリー使いも披露してくれた。

オルセン姉妹 揺るぎない信念で着こなすブラック。

今年はデザインするブランド、ザ・ロウ(THE ROW)が「レディースデザイナー」、「アクセサリーデザイナー・オブ・ザ・イヤ」ーの2賞にノミネートされたメアリー=ケイト&アシュレイ・オルセンは、女優として大活躍中の妹エリザベスを伴って3人でレッドカーペットに登場した。以前からブラックをこよなく愛する双子らしく、この日もオールブラック。どんなオケージョンでもブレずに芯を貫くところはさすが。オーバーサイズのブレザージャケット風ブラウスを羽織ったメアリー=ケイトに対し、アシュレイとエリザベスはマキシドレスを着用。もちろん、すべてザ・ロウ(THE ROW)からのセレクトだ。

Text: Rieko Shibazaki

最終更新:6/15(水) 22:00

VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年1月号
2016年11月28日発売

700円(税込み)

「超豪華!国内外の「OVER THE TOP」な女性たちの大特集
「Women of the Year」、「VOGUE BEAUTY AWARD」を発表」

Yahoo!ニュースからのお知らせ