ここから本文です

Acid Black Cherry、アルバム『L-エル-』今秋映画化 広瀬アリスが“エル”役として単独主演

リアルサウンド 6/15(水) 5:00配信

 Acid Black Cherryの4thアルバム『L-エル-』が、2016年秋に映画化されることが決定した。

 2015年2月にリリースしたアルバム『L-エル-』は、愛を探し求め続けた一人の女性“エル”の、孤独で壮絶な人生を綴った物語と、Acid Black Cherryの音楽が絡み合うコンセプトアルバム。同年秋には物語部分の書籍化もされていた。

 エル役として単独主演を務めるのは、女優の広瀬アリス。撮影は2016年5月下旬にクランクアップしており、エルを演じる広瀬は、あどけない15歳の少女時代から老婆姿まで悲哀と波乱に満ちた女の人生を演じきっているという。さらなる映画詳細はオフィシャルサイトにて発表予定だ。

リアルサウンド編集部

最終更新:6/15(水) 5:00

リアルサウンド

なぜ今? 首相主導の働き方改革