ここから本文です

アイスランドのスタメン、名前の語尾に全員「ソン」。意味は”~の息子”

フットボールチャンネル 6/15(水) 7:20配信

 現地時間14日にポルトガル代表対アイスランド代表の試合が行われた。アイスランドの先発メンバーは名前の語尾に全員「ソン」がついているという、同国らしい特徴的なスターティングメンバーとなっている。

 この「ソン」という部分は”~の息子”という意味があり、特にアイスランド人の男性で多い名前だ。父親の名前に「ソン」をプラスした形が自分の名前となる。ボスニア・ヘルツェゴビナやクロアチアでも名前の語尾に「ッチ」とつく選手が多いが、これも”~の息子”を意味する。アイスランドのスタメンは以下の通り。

【アイスランドのスタメン】
▼GK
ハネス・ハルドルソン

▼DF
ビルキル・サエバルソン
ラグナル・シグルドソン
カリ・アルナソン
アリ・スクラソン

▼MF
ビルキル・ビャルナソン
ギルフィ・シグルドソン
アーロン・グンナルソン
ヨハン・グドムンドソン

▼FW
コルベイン・シグトルソン
ヨン・ダディ・ボドバルソン

フットボールチャンネル

最終更新:6/15(水) 7:22

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。