ここから本文です

乙女新党、ライブ盤『第二幕 ~喜びのうた~』配信限定発売 ラストアルバムをサブスク先行配信開始

リアルサウンド 6/15(水) 18:38配信

 乙女新党が、6月22日に配信限定でライブアルバム『乙女新党 第二幕 ~喜びのうた~』をリリースすることを発表した。同作は、昨年7月に赤坂BLITZで開催した『乙女新党5thワンマンライブ~キミとピーカン☆NATSU宣言っ!!!~』のライブ音源。サブタイトルにある『~喜びのうた~』は、彼女達がステージに立つことが大きな喜びであることから付けられたものだ。

 また、6月29日にリリースするラストアルバム『乙女新党 第二幕 ~旅立ちのうた~』を本日6月15日より各サブスクリプション型(定額制)音楽配信サービスにて先行配信を開始。さらに、アルバム収録曲「新・乙女新党のうた」がiTunesほか主要ダウンロードサイトより先行配信リリースされている。

 なお、乙女新党は、7月3日に東京・渋谷TSUTAYA O-WESTで開催するワンマンライブをもってグループを解散する。

リアルサウンド編集部

最終更新:6/15(水) 18:38

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。