ここから本文です

【J2採点・18節】逆転勝利の首位・札幌。リオ世代の若手ボランチをMOMに選出!

SOCCER DIGEST Web 6/15(水) 17:00配信

札幌が長崎に逆転勝ちで首位をキープ! 四国ダービーはアウェーチームに軍配。

6月12日/19:04/ニンジニアスタジアム/4,460人
愛媛 0-2 徳島
前半 0-2
後半 0-0
得点者/愛媛=なし 徳島=佐藤(21分)、木村(25分)
 
【採点理由】
愛媛はチャンスこそ多かったもののフィニッシュの精度を欠いた。一方、決定力の高さを見せ「土砂降りの四国ダービー」を制した徳島は、ほとんどの選手が集中力を切らさず高評価に値する戦いぶりだった。
 
【チーム採点】
愛媛 5.5
徳島 6.5
 
【MAN OF THE MATCH】
長谷川徹(徳島)
 
【愛媛|選手採点】
GK
1 児玉 剛 6
 
DF
2 浦田延尚 5.5
4 西岡大輝 5.5
23 林堂 眞 5.5
 
MF
3 玉林睦実 5.5
5 藤田息吹 5.5
7 近藤貴司 5.5
8 小島秀仁 5(71分OUT)
39 内田健太 5.5(60分OUT)
 
FW
10 瀬沼優司 5(60分OUT)
20 河原和寿 5.5
 
交代出場
MF
14 白井康介 5.5(60分IN)
 
FW
17 阪野豊史 5.5(60分IN)
 
MF
9 安田晃大 5(71分IN)
 
監督
木山隆之 5.5
 
 
【徳島|選手採点】
GK
31 長谷川徹 6.5
 
DF
5 石井秀典 6.5
2 福元洋平 6.5
26 橋内優也 6.5
 
MF
22 広瀬陸斗 6.5
7 木村祐志 6.5(81分OUT)
6 カルリーニョス 6.5
8 岩尾憲 6
19 内田裕斗 6.5
 
FW
18 佐藤晃大 6.5(65分OUT)
17 山﨑凌吾 6(60分OUT)
 
交代出場
FW
9 長谷川悠 6(60分IN)
 
FW
16 渡 大生 6.5(65分IN)
 
MF
10 大﨑淳矢 -(81分IN)
 
 
監督
長島裕明 6.5
 
取材・文:江刺伯洋(南海放送アナウンサー)
 
************************
 
6月13日/19:03/札幌ド/10,607
札幌 2-1 長崎
前半 2-1
後半 0-0
得点者/札幌=都倉(26分)、ヘイス(33分) 長崎=永井(19分)
 
【採点理由】
90分間を通して一進一退の展開。要所でしっかりとゴールを決めて今節首位の座を守った札幌から、中盤で攻守にダイナミズムを与えた深井をMOMに選出。長崎は先制点を奪った後のゲーム運びに拙さがあった。
 
【チーム採点】
札幌 6
長崎 5.5
 
【MAN OF THE MATCH】
深井一希(札幌)
 
【札幌|選手採点】
GK
25 ク・ソンユン 6
 
DF
5 櫛引一紀 6
18 増川隆洋 6
24 福森晃斗 5.5
 
MF
23 マセード 5.5(87分OUT)
10 宮澤裕樹 6
8 深井一希 7
31 堀米悠斗 6
11 ヘイス 6(75分OUT)
 
FW
9 都倉 賢 6.5
13 内村圭宏 6.5(78分OUT)
 
交代出場
MF
19 石井謙伍 6(75分IN)
 
MF
7 ジュリーニョ -(78分 IN)
 
DF
35 進藤亮佑 -(87分IN)
 
監督
四方田修平 6
 
 
【長崎|選手採点】
GK
1 大久保択生 6
 
DF
7 李 栄直 6
5 田上大地 6
3 チョ・ミヌ 5
 
MF
20 中村慶太 5.5(63分OUT)
6 前田悠佑 5.5(84分OUT)
16 田中裕人 6
23 梶川諒太 6
13 パク・ヒョンジン 5.5(75分OUT)
 
FW
18 佐藤洸一 5.5
9 永井 龍 6
 
交代出場
DF
15 岸田翔平 6(63分IN)
 
DF
27 村上佑介 6(75分IN)
 
MF
10 養父雄仁 -(84分IN)
 
監督
高木琢也 5.5
 
取材・文:斉藤宏則(スポーツライター)
 

J2リーグ順位表

1/4ページ

最終更新:6/15(水) 17:00

SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ