ここから本文です

ワガママBODY、高橋愛と一緒に地元・茨城をPR!

Smartザテレビジョン 6/16(木) 18:36配信

高橋愛、吉川友が「ENJOY!!常陸太田アンバサダー」に就任。6月15日に茨城・常陸太田市役所で委嘱式が行われ、2人は大久保太一市長から委嘱状を受け取った。

【写真を見る】わがままボディーがわがままに伝える茨城の魅力って?

この日発表された「ENJOY!!常陸太田」は、常陸太田市が「SATOYAMA & SATOUMI movement」とコラボして行う、UJIターン・結婚推進に向けた新たな取り組みとなるキャンペーン。常陸太田市少子化・人口減少対策課の課長から、大きく6つの活動に分けて行うことが発表された。

高橋は「私は結婚3年目を迎えて、これから夫婦の生活だけではなく、いつか子供を産んで家族の生活を考えていかなくちゃいけない時期になっているんですね。この時期に(子育てを)支援する地域とお聞きしている、常陸太田というすてきな場所での新たなライフスタイルを教えていただき、伝えていけるということで、とても期待しております」と、アンバサダー就任を喜んだ。

一方、茨城出身の吉川は「私は独身女性の代表ということで選んでいただいたとのことですが、私は普段アイドルとして活動を行っているので、私のファン“友フレ”の皆さんと実際に常陸太田を体験して、そこから常陸太田の素晴らしさをお伝えしていこうと思います」と意気込んだ。

常陸太田について聞かれ、高橋は「生まれ育った福井県と近い空気を感じます。空気もきれいで食べる物もおいしいと聞いたので楽しみです」と笑顔を見せる。

吉川も「お友達が車で20分の所に住んでいるのですが、本当にいい所だと聞いています。そして、レジャーは日本一のバンジージャンプと、その下の川でカヌーができるとのことなので、非常に楽しみです」と期待を語った。

最後に、吉川は「芸能界に入って、地元・茨城県の魅力を伝える一員になりたいと思っていたので、わがままボディーの私がわがままに伝えていきたいと思います」と誓った。

発表された6つの活動は以下の通り。

(1)アンバサダーの委嘱。ENJOY!!常陸太田アンバサダーとして、高橋愛、吉川友の2人を委嘱して、市の魅力をアンバサダーから発信していきます。

(2)SNSやWEBを使い常陸太田の魅力を発信します。

(3)アンバサダー(吉川友)と行く常陸太田体験バスツアーを開催。常陸太田の生活、暮らしを実体験する。

(4)今年の秋、そして'17年の3月25日(土)、26日(日)に千葉・幕張メッセで予定されている「SATOYAMA & SATOUMIへ行こう」イベントに参加。

(5)アンバサダーが出演する移住・定住促進用動画、ビジュアルを作成し、スタイリッシュで憧れのある暮らしや生活を伝えます。

(6)市内の独身男女の結婚を推進する「結婚じょうづる後押し事業」との連動を図ります。こちらの詳細に関しては後日あらためてお知らせしますが、婚活に向けたファッションセンスを磨く、スタイルアップセミナーなどを実施予定。

最終更新:6/16(木) 18:36

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集