ここから本文です

永野芽郁、青春一直線! 輝く花火にうっとり

Smartザテレビジョン 6/16(木) 19:19配信

注目のフレッシュ女優・永野芽郁が出演する「カルピスウォーター」の新TVCM「青春と花火」編が、6月17日(金)より全国で放映スタートする。

【写真を見る】新TVCMも永野の全開スマイルもあってキラッキラの青春が味わえる!

ことしの夏のテーマは「ぜったい、いい夏に、しよう。」ということで、CMでは永野が友達と“ぜったい、いい夏にしたい”と思う真っすぐな姿を、夏の象徴であり、一瞬の美しさが“青春”と重なる「花火」を通して爽やかに描く。夜空いっぱいに打ち上がる花火、それを友達と見上げる感激の表情に、思わず青春を取り戻したくなる人が続出しそうだ。

新CMのストーリーは、高校最後の夏、彼女(永野)は友達を呼び出し、どこに行くかを伝えずにある場所へ連れて行く。当たり前の毎日だが、笑ったり泣いたり、一緒に過ごしたかけがえない友達と、思い出の場所を巡る。そして、一行は一見訪れる目的の何もなさそうな丘へたどり着く。

実は彼女が高校最後の夏に友達と見たかったものは、とっておきの場所から見る花火だった。空いっぱいに打ち上がる花火に、言葉もなく見とれる4人は夜空に輝く無数の花火を見つめながら、最高の夏にしようと誓う。

今回のTVCMでは、海岸線を走るシーンから花火を見上げるシーンまであり、撮影は朝6時から夜まで続いた。その中で制服・夏服の着替えと盛りだくさんの撮影となった。そんな中でも疲れを見せず、永野は常に笑顔を見せる。

待ち時間には4人でゲームをしながら、学校の休み時間のように過ごし気分転換する場面も。WEBで公開中のメーキングでは、桜が舞うシーンで花びらをキャッチしようとするおちゃめな永野の姿も見られるので、そちらも要チェックだ。

また、TVCMと並行し、駅や電車内を中心にグラフィック広告も展開。CMの象徴的なシーンでもある「花火」を背景に、永野が“浴衣姿”で登場する。祭りや花火大会が各地で開催され、街もにぎわう夏休み。広告の横で花火を見上げれば、永野と一緒に花火を見ている気分が味わえそうだ。

なお、CMソングは引き続きBUMP OF CHICKENの「宝石になった日」が起用されている。

最終更新:6/16(木) 19:19

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
12月7日

特別定価:350円

Yahoo!ニュースからのお知らせ