ここから本文です

お酒のシメにも◎!焼きなすとツナのあえそうめん

東京ウォーカー 6/16(木) 21:30配信

そろそろ登場回数が増えてくるのが、つるっと食べやすいそうめん。トッピングに焼きなすとツナをプラスした、食べごたえのある具だくさんそうめんをご紹介。なすにはビタミン・カリウム・鉄・カルシウム・食物繊維などが幅広く含まれているが、とても低カロリー。ツナで満足度もありつつ、さっぱりヘルシーなので、お酒のシメにもぴったりのひと皿だ。

【写真を見る】なすの皮は、切り目を入れるときれいにむける

【焼きなすとツナのあえそうめん】(1人分430kcal、塩分3.5g)

<材料・2人分>焼きなす・なす…2個、ツナ缶…小1缶(約80g)、トマト…1個、青じそ…4枚、そうめん…3束、めんつゆ(3倍濃縮)…70ml

<作り方>1.なすはへたつきのまま、縦に4~5本浅く切り目を入れる。2.魚焼きグリルを熱し、1を並べて焼く。時々返しながら10~12分、皮が焦げ、やわらかくなるまで焼く。取り出して粗熱をとる。皮をむいてへたを除き、縦4等分に裂いて長さを半分に切る。●そのまま食べるときは好みでおろししょうがをのせ、しょうゆ少々をかける。3.トマトは1cm角に切り、しそはせん切りにする。ツナは缶汁をきる。4.大きめのボウルに、3、焼きなす、めんつゆ、冷水1カップを入れて混ぜる。5.鍋にたっぷりの湯を沸かし、そうめんを袋の表示時間どおりにゆでる。ざるにあけて、冷水でよく洗い、水けをしっかりときって、4のボウルに加えてあえる。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:6/16(木) 21:30

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016