ここから本文です

オールインワンな五角形のワイヤレス・スピーカー。

Casa BRUTUS.com 6/16(木) 15:00配信

スピーカーから出るサウンドをバランス良く広く拡散しながら、部屋全体に美しい音を響かせたい。そんな思いからデザインされたのが、〈バング&オルフセン〉の新しいスピーカー《BeoSound 35》だ。

その一番の特徴は、スリム&ミニマルな五角形ボディ。先端に向かってだんだん細くなっているため、見た印象も軽快で多様な空間に馴染むデザインになっている。

デザイナーのトーステン・ヴァリュアーは、見た目だけでなく、高音用に1/2インチのツイーターを両端に、低音用に4インチのウーファーを2個中央に配置することで、高品質なサウンドを再現するように、機能を優先しながら美しいデザインを導き出した。

さらに音楽ストリーミングサービス〈Tuneln〉〈Spotify〉〈Deezer〉を内蔵。スピーカー中央に配置されたOLEDディスプレイに触れることすべての操作を可能とした上で、BeoRemoteOneリモコンやBeoMusicアプリでのコントロールも実現している。

text_Hisashi Ikai editor_Akio Mitomi

最終更新:6/16(木) 15:00

Casa BRUTUS.com