ここから本文です

カリコレ2016、クロージング作品は『アズミ・ハルコは行方不明』に デヴィッド・ボウイ追悼企画も

リアルサウンド 6/16(木) 12:00配信

 7月16日より新宿シネマカリテにて開催される映画祭「カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション2016」の追加上映作品が発表された。

 同映画祭は、今年で3回目を迎えるシネマカリテ主催の映画祭。ジャンルや国境を超えた世界16カ国から選りすぐった、新作、旧作、未公開作71本が上映される。オープニング作品となるリチャード・リンクレイター監督の『Everybody Wants Some!!(原題)』、グザヴィエ・ドラン主演作『神のゆらぎ』、ニコラス・ウィンディング・レフン監督が1999年に発表した『ブリーダー』などがラインナップされている。

 このたび追加発表されたのは、クロージング作品を含む22本。クロージング作品は、『私たちのハァハァ』の松居大悟監督が山内マリコの書き下ろし同名小説を映画化した蒼井優主演『アズミ・ハルコは行方不明』に決定。上映日には松井監督による舞台挨拶の実施も予定されている。

 先行プレミア作品には、2015年台湾No.1ヒットを記録した『私の少女時代 -Our Times-』、バレエダンサーとバイオリニストが主人公の青春映画『ハートビート』が追加。企画上映には、<映画秘宝 Presents 真夏のカーペンター祭り!>と題して、ジョン・カーペンター監督の『ゼイリブ』、<公開30周年記念・デヴィッド・ボウイ追悼>と題して、ジュリアン・テンプル監督、デヴィッド・ボウイ出演の『ビギナーズ』などが上映される。

 また、毎年3月にアメリカ・テキサス州で開催されているイベント「SXSW」(サウス・バイ・サウスウエスト)とのオフィシャルコラボ企画の実施も決定。<SXSW TOKYO SCREENING WEEK>と題したこの企画では、これまでSXSWで取り上げられてきた作品の中から選りすぐった作品が上映される。アメリカの音楽プロデューサー、シェップ・ゴードンの人生を追ったドキュメンタリー『スーパーメンチ』、大手CDチェーン店タワーレコードの栄枯盛衰を描いたドキュメンタリー『オール・シングス・マスト・パス』、200頭の猛獣たちとアフリカで共同生活を送った人間たちを描く『ロアー』などがラインナップされている。なお、SXSWのフェスティバル・ディレクターのジャネット・ピアソンと、リンクレーター監督やスパイク・リー監督などのプロデュースも手掛けたジョン・ピアソンによる特別セミナーも開催予定。2人は、オープニング作品であり、本年度のSXSW映画祭オープニングも飾った『Everybody Wants Some!!(原題)』上映時にも舞台挨拶に登壇予定だ。

 なお、「カリコレ2016」が大阪と名古屋で開催されることも決定。東京で上映される新作の中から選りすぐりの作品が、大阪のシネ・リーブル梅田(8月6日~8月26日)と名古屋の中川コロナシネマワールド(8月6日~9月2日)で上映される。

■「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016」

<オープニング作品>
『Everybody Wants Some!!(原題)』(アメリカ)

<クロージング作品>
『アズミ・ハルコは行方不明』(日本)

<先行ブレミア作品>
『神様の思し召し』(イタリア)
『ある戦争』(デンマーク)
『弁護人』(韓国)
『私の少女時代 -OurTimes-』(台湾)
『ハートビート』(アメリカ・ルーマニア)

<カリコレ発掘!NEW COMER>
『東京ウィンドオーケストラ』(日本)

<新作>
『スロウ・ウエスト』(イギリス・ニュージーランド)
『ブリーダー』(デンマーク)
『マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり』(イギリス・フランス)
『私を忘れないで』(韓国)
『ライオット・クラブ』(イギリス)
『ブロヴァンスの休日』(フランス)
『神のゆらぎ』(カナダ)
『ウソはホントの恋のはじまり』(アメリカ)
『レーザーチーム 俺たち史上最弱のエイリアン・バスターズ!』(アメリカ)
『ボヴァリー夫人』(ドイツ・ベルギー・アメリカ)
『デビルズ・メタル』(ニュージランド)
『香港、華麗なるオフィス・ライフ』(中国・香港)
『ウィ・アー・ザ・ベスト!』(スウェーデン)
『エクスポーズ 暗闇の迷宮』(アメリカ)
『ヒップスター』(アメリカ)
『キャビン・フィーバー リブート』(アメリカ)
『ヴィジョン/暗闇の来訪者』(アメリカ)
『パーフェクト・ガイ』(アメリカ)
『X-コンタクト』(アメリカ)
『ロック・ザ・カスバ!』(アメリカ)
『ZOOMBIES ズーンビ』(アメリカ)
『ローマ発、しあわせ行き』(アメリカ)
『キル・コマンド』(イギリス)
『アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ』(アメリカ)
『アナザー』(フランス)
『ベトナムの怪しい彼女』(ベトナム)
『ダーティ・コップ』(アメリカ)
『パレス・ダウン』(フランス)
『ビヘイビア』(キューバ)
『オフィス 檻の中の群狼』(韓国)
『パーフェクト・ルーム』(アメリカ)
『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』(アメリカ・カナダ)
『エルサレム』(イスラエル)
『アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち』(アメリカ)
『ザ・ボーイ~人形少年の館~』(アメリカ)
『マインズ・アイ』(アメリカ)
『京城学校:消えた少女たち』(韓国)
『アナーキスト 愛と革命ぼ時代』(フランス)
『ZIPPER/ジッパー エリートが堕ちた罠』(アメリカ)
『おとなのワケあり恋愛講座』(アメリカ・イギリス)

<ー名画座最後の砦ー大井武蔵野館MEMORIAL>
『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』(日本)
『黒蜥蜴』(日本)

<ミニシアター GOLD SELECTION>
『アメリ』(フランス)

<グッチーズ・フリースクール Presents 青春映画学園祭カリコレ編>
『ビヨンド・クルーレス』(イギリス)

<酒井麻衣監督新作製作発表記念上映>
『いいにおいのする映画<インターナショナル・バージョン>』(日本)

<インディベンデント魂!日本ヘラルド映画黄金伝説>
『ラストコンサート』(イタリア)
『男とたちの挽歌』(香港)
『メテオ』(アメリカ)

<映画秘宝 Presents 真夏のカーペンター祭り!>
『ゼイリブ』(アメリカ)

<7.20 ドラゴン MEMORIAL>
『ドラゴン怒りの鉄拳 <日本初公開時英語版>』(香港)

<公開30周年記念・デヴィッド・ボウイ追悼>
『ビギナーズ』(イギリス)

<これが<ファンタ>映画だ。>
『帝都物語』(アメリカ)

<やっばりボクらはサメが好き!>
『シャークネード カテゴリー2』(アメリカ)

<カリコレ特選 Short Film 集>
『想影』(日本)
『ピンパン』(日本)

<SXSW TOKYO SCREENING WEEK>
『スーパーメンチ』(アメリカ)
『オール・シングス・マスト・パス』(アメリカ)
『ショートターム』(アメリカ)
『サケボム』(アメリカ・日本)
『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』(イギリス)
『フランク-FRAMK-』(イギリス・アイルランド)
『ロアー』(アメリカ・南アフリカ)

※シークレット上映作品も予定

リアルサウンド編集部

最終更新:6/17(金) 2:26

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ