ここから本文です

パートナーと同棲を始める前に確認しておくべき3つのこと

ライフハッカー[日本版] 6/16(木) 23:10配信

パートナーと同棲を決める前、諸々の支払いや家事の分担についてはすでに話し合っているかもしれませんが、こちらに紹介する3つの重要な問題は、ひょっとしたら見落とされているのではないでしょうか。

一緒に暮らす前に、これらの3つの事項について話し合い、お互いの意見を一致させておきましょう。

1. どのくらいの頻度で別々に過ごす時間を設けるか

毎晩パートナーと二人きりで過ごすというのは、二人の関係においてあまり健全なことではないかもしれません。ですので、一人で過ごす時間にせよ、友達と遊ぶ時間にせよ、設けるようにしましょう。充電したり、友達とも良い関係を続けていったりするために、別々に過ごす時間をどのくらい設けたいかを前もって話し合っておきましょう。

2. 一緒にいる時には何をするか

毎晩Netflixを見るだけになってしまうなど、二人で過ごす時間は同じパターンになってしまいがちです。二人でいるときはどのようにして時間を過ごしたいかを、お互いに話し合っておきましょう。たとえば、週に1回は外出してデート、共通の趣味をして夜を過ごす、一緒に体を動かすなどでしょうか。どんな風に二人で過ごすにせよ、周囲の人たちとの付き合いと同じくらい、それらも重視するようにしましょう。

3. お互いの予定はどのように把握するか

Googleカレンダーを共有して使ったり、予定の入っている特定の日をわかるようにしておくと(金曜日の夜はデートなど)、ダブルブッキングしてしまったり、パートナーからの返事が来ないと予定を立てることができなかったり、ということがなくなります(共有のカレンダーを開けばいいだけです)。

これらについて話し合った結果はカップルによって違うでしょうが、お互いに話し合って意見を一致させておくことは、特定の予定を決めてしまうことよりもずっと重要なのです。


Heather Yamada-Hosley(原文/訳:コニャック)
Photo by Garry Knight/Flickr (CC BY 2.0).

最終更新:6/16(木) 23:10

ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

最新ITサービス使いこなしガイド
ビジネス向けガジェット/ツール紹介
いま使える節約マネーハック術
モチベーションを上げるマインドハック

Yahoo!ニュースからのお知らせ