ここから本文です

「とんでもないボンクラだ!」 アイスランド戦で相手を蹴り飛ばしたペペに“伝説の紳士”が激怒

Football ZONE web 6/16(木) 20:25配信

元イングランド代表FWリネカー氏が、ペペの悪党ぶりにクレーム連発

 欧州選手権(EURO)に出場しているポルトガル代表の不動のセンターバックを務めるDFペペ(レアル・マドリード)が、SNS上で執拗な“口撃”を受けている。かつてワールドカップ得点王に輝き、現在解説者として活躍する元イングランド代表FWギャリー・リネカー氏が、ポルトガル対アイスランド戦の最中にツイッター上で「とんでもないボンクラだ」とつぶやいたことが話題になっている。

英メディアが世界最強の「左利き」と「右利き」のベストイレブンを選出!

 ペペが相手FWヨン・ホドバルソンと競り合った際に、身体を蹴り上げる格好となったが、これが悪党DFペペに対する嫌悪の引き金となったようだ。

「ペペはとんでもないボンクラだな」

 リネカー氏は怒りの投稿に打って出ている。「レスターが優勝したら“パンイチ”でテレビ出演するよ」などユーモアあふれる投稿で人気者となったが、ペペに関しては一貫して超辛口。CL決勝の際も「なんてクソ野郎だ!」と罵倒ツイートを連発した。

 先月28日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝のレアル・マドリード戦で、ペペは二度にわたる“演技”を繰り広げ、主審があきれたような素振りを見せたことは記憶に新しい。現役時代に一度もイエローカードを受けなかった“ミスター・ジェントルマン”は、かつてバルセロナFWメッシの手をスパイクで踏みつぶした悪党ペペの存在が許せないようだ。

スペイン紙もリネカー氏の罵倒ぶりを特集

 リネカー氏のみならず、アイスランド戦でもスタジアムに駆けつけたサポーターからは、ペペがボールを持つたびにブーイングが起こる異様な状況になった。

 スペイン地元紙「AS」は、リネカー氏のペペに対する一連のクレームを特集している。

「ギャリー(リネカー)はどんどんペペに対する罵倒のボキャブラリーを広げている。そしてペペにとっての次戦、土曜日のオーストリア戦でも新たな罵倒の言葉を学ぶかもしれない」と、記事では少々あきれたように伝えている。

 ピッチで傍若無人なスタイルを貫くペペを“マンマーク”するリネカー氏は、次にどんな強烈な言葉を浴びせることになるのだろうか。

ゾーンウェブ編集部●文 text by ZONE web

最終更新:6/16(木) 20:41

Football ZONE web

Yahoo!ニュースからのお知らせ