ここから本文です

anderlust、2ndシングルリリース決定 “ノイタミナ”アニメ『バッテリー』OP&ED起用も

リアルサウンド 6/16(木) 23:24配信

 シンガーソングライター・越野アンナとベーシスト・西塚真吾からなるユニットanderlustが、8月24日に2ndシングル『いつかの自分』をリリースすることを発表した。

 また、同作の収録曲が、7月14日よりフジテレビ系“ノイタミナ”でスタートするTVアニメ『バッテリー』のオープニングテーマとエンディングテーマに決定。オープニングテーマにはシングル表題曲のオリジナル楽曲「いつかの自分」が、エンディングテーマには松たか子のヒット曲「明日、春が来たら」のカバー曲がそれぞれ起用される。

 今回の起用について、越野は「過程や結果がどうであっても、一生懸命に頑張っているその気持ちは、きっと揺るぎない大切な想いとなり自分自身や自分のチームのみんなの背中を強く押してくれる、そんな意味を込めて歌にしました」とコメント。西塚は「ひたむきさとそして若き日の青さを表現できたらと、学生時代を思い出して演奏しました」と語っている。(リアルサウンド編集部)

・越野アンナからのコメント全文

私たちの楽曲が「バッテリー」という素敵な作品の一部になれたことをとても光栄に思います。
過程や結果がどうであっても、一生懸命に頑張っているその気持ちは、きっと揺るぎない大切な想いとなり自分自身や自分のチームのみんなの背中を強く押してくれる、
そんな意味を込めて歌にしました。この曲が「バッテリー」、そしてみなさんにそっと寄り添って溶け込んでくれますように。

・西塚真吾からのコメント全文

今回「バッテリー」の主題歌を担当させて頂くということで、ひたむきさとそして若き日の青さを表現できたらと、学生時代を思い出して演奏しました。

リアルサウンド編集部

最終更新:6/16(木) 23:24

リアルサウンド