ここから本文です

ママから見ると不合格?イクメン認定1割にも満たず

R25 6/17(金) 7:01配信

「育児はママがするもの」なんて価値観は今や昔。積極的に育児に取り組む「イクメン」の存在は、年々定着しつつあるようだ。しかしなかには、本人はイクメンのつもりでも、ママから見るとまだまだ不十分な「なんちゃってイクメン」も少なからず存在する。

R25では、ダイバーシティ&ワークライフバランス・コンサルタント(兼東レ経営研究所)の渥美由喜さんの協力を得て「なんちゃってイクメン診断チェックリスト」を作成。さらに今回は、これに沿って、20~30代の未就学児を持つパパたち200人にアンケートを実施し、「自称イクメン」のうち、どれくらいが「なんちゃってイクメン」なのかを調査した。まずは「自称イクメン」の割合について。

●自分はイクメンだと思う?

イクメンだと思う(自称イクメン) 52.0%
イクメンだとは思わない(自称非イクメン) 48.0%

およそ半分が、自分のことを「イクメン」だと回答。では、そんな自称イクメンたちは、気持ちだけでなく本当にイクメンとして行動できているのか? 普段の自分の育児に関する行動を、前述の「なんちゃってイクメン診断チェックリスト」に当てはめて回答してもらった。

●自称イクメンが答える!「なんちゃってイクメン」チェックリスト
(数値は、自称イクメンが「実はできていない」と回答した割合)

1)オムツ替えはするけど、ウンチ(特に下痢)の時はNG 11.5%
2)子どもとお風呂に入るが、脱いだ衣服の洗濯は妻任せ 29.8%
3)子育てグッズの機能性や価格よりも、見栄えにこだわりたい 2.9%
4)育児に費やす時間を他のパパと比べて自慢するが、妻と比べることはない 13.5%
5)子どもの身長と体重、靴のサイズがパッと出てこない 27.9%
6)子どもの病状に応じた、かかりつけの病院を知らない 9.6%
7)子どもを叱るのは妻の担当だ 8.7%
8)自分の趣味に子どもを付き合わせるが、子どものやりたいことには付き合わない 0%
9)ママ友や職場の同僚から褒められた言葉をそのまま妻に話す 9.6%

参考:当てはまるものはない 30.8%

渥美さんによれば1つでも当てはまるようなら要注意とのことだが、「なんちゃってイクメン」にありがちな行動に【当てはまるものはない】と堂々と答えられた「真のイクメン」は、30%ちょっと。約7割はイクメンを自称しながら、チェックリストによって「なんちゃってイクメン」と診断されたことになる。

では、パパがイクメンか否かを判断する立場にある(?)20~30代のママたちはどう考えているのか。未就学児を持つママ200人にも、同様の内容でアンケートを行った。

●夫はイクメンだと思う?

イクメンだと思う 50.5%
イクメンだとは思わない 49.5%

●ママたちが評価する「なんちゃってイクメン」チェックリスト
(数値は、妻が「イクメン夫でもできていない」と回答した割合)

1)オムツ替えはするけど、ウンチ(特に下痢)の時はNG 12.9%
2)子どもとお風呂に入るが、脱いだ衣服の洗濯は妻任せ 52.5%
3)子育てグッズの機能性や価格よりも、見栄えにこだわりたい 9.9%
4)育児に費やす時間を他のパパと比べて自慢するが、妻と比べることはない 16.8%
5)子どもの身長と体重、靴のサイズがパッと出てこない 53.5%
6)子どもの病状に応じた、かかりつけの病院を知らない 19.8%
7)子どもを叱るのは妻の担当だ 19.8%
8)自分の趣味に子どもを付き合わせるが、子どものやりたいことには付き合わない 5.9%
9)ママ友や職場の同僚から褒められた言葉をそのまま妻に話す 7.9%

参考:当てはまるものはない 8.9%

イクメンの割合は50%とパパ回答との差はほぼなかったものの、チェックリストについては、9【ママ友や職場の同僚から褒められた言葉をそのまま妻に話す】以外は軒並みママの評価が厳しめ。パパ回答では0%だった8【自分の趣味に子どもを付き合わせるが、子どものやりたいことには付き合わない】も、ママとしては肯定できないようだ。

また、ママによると【当てはまるものはない】に至っては、YESの回答はわずか8.9%。チェックリストをすべてクリアする「真のイクメン」は、1割にも満たないということに。やはり、日頃から育児をしているママたちの目は厳しい…!

自称イクメンたちの今までの自己評価に、ママは少々辛口の結果。ママから「真のイクメン」と認定されることを目標に、ますます育児に精を出していきましょう!
(有栖川匠)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:6/17(金) 7:01

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

Yahoo!ニュースからのお知らせ