ここから本文です

「東京喰種」実写映画化決定!公開日・キャストは未定

Smartザテレビジョン 6/17(金) 0:00配信

石田スイ原作、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)にて連載中の累計1800万部を誇る超人気コミックス「東京喰種トーキョーグール」が、実写映画化されることが決定した。

【写真を見る】主人公・カネキ、ヒロイン・トーカのシルエットが背景で切り替わるビジュアルに!

本作は'11年のコミック連載開始からその独特の魅力的な世界観に、10代、20代の男女を中心に熱狂的なファンを獲得し、'14年にアニメ化。'15年からは舞台化、ゲーム化されるなど、さまざまなメディア展開で人気を博す大ヒット作となった。

このたび、実写映画化発表と共に、配給の松竹より公式サイトがオープン。原作ファンにもなじみの深い作中の印象的なせりふをベースに、主人公・カネキ、ヒロイン・トーカのシルエットが背景で切り替わるビジュアルとなっている。

しかい、今回決定したのは“実写映画化”というだけで、キャストや公開日など一切が謎に包まれている。果たして全貌が明らかになるのはいつなのか、原作ファンも邦画ファンも、そうでない人でさえも首を長くして待っていてほしい。

【STORY】

人を食らう怪人“喰種(グール)”が横行する東京。日常に隠れて生きる、正体が謎に包まれた“喰種”の脅威に、人々は恐れを感じ始めていた。

読書好きの平凡な大学生・カネキは、通い詰める喫茶店「あんていく」にて、自分と同じく高槻泉という作家を愛読する少女・リゼと出会う。彼女が自分の運命を大きく変えることになるとは、この時は思いもよらなかった。

人間の命を奪い、食うことで生き永らえる怪人の存在に疑問と葛藤を抱きつつ、あるべき世界のあり方を模索する青年の未来は果たして…?

最終更新:6/17(金) 0:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集