ここから本文です

松嶋菜々子との共演に原田泰造とDAIGOが歓喜!

Smartザテレビジョン 6/17(金) 21:14配信

松嶋菜々子が主演を務め、松田龍平がクリエーティブディレクター高木啓介役を務める7月期のフジテレビ系木10ドラマ「営業部長 吉良奈津子」に、 松嶋演じる奈津子の夫役でネプチューンの原田泰造が出演する。

原田が演じる浩太郎は、建設会社の都市開発部に課長として勤務するサラリーマン。浩太郎は職場復帰して仕事と家庭の両立に奮闘する妻・奈津子を献身的に支えようとする“イクメン”キャラクターを演じる。原田は「今回松嶋菜々子さんと初共演で夫婦役と聞き 、うれしくてにやつきが止まりませんでした」と喜びを語った。

さらに、奈津子が配属された営業開発部の同僚役でDAIGO、岡田義徳、中村アン、足立梨花、白洲迅、高木渉、板尾創路、ベビーシッター役で伊藤歩、奈津子のしゅうと役で松原智恵子、常務役で石丸幹二、そして奈津子のママ友役で今井華といった個性豊かな面々の出演も決定。

フジテレビのドラマ初出演となるDAIGOは松嶋との初共演を「YYD!(夢のようです!)」と“DAI語”で話し、「フジテレビのドラマは初めてなので、キラっと輝くお芝居ができるよう頑張ります!」と意気込みを語った。

三竿玲子プロデューサーは、奈津子の夫役について「平凡だけど一緒にいたら笑いが絶えないくらい幸せを感じられる人がいい」と考えていたとのことで、「そんな理想の旦那さん像は原田泰造さんしかいませんでした」と起用理由を明かす。

DAIGOについては「お会いしてみて本当に気配りのできるお優しい方だなと思いましたが、一条に変身した時のギャップをZTS!(ぜひ 楽しみに してください!)」と期待を寄せた。

最終更新:6/17(金) 21:14

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。