ここから本文です

音楽×ダンスの青春エンタテインメント『ハートビート』、迫力のダンスシーン含む予告編公開

リアルサウンド 6/17(金) 13:52配信

 8月20日に公開される映画『ハートビート』より、予告編が公開された。

 本作は、プロのバレエダンサーになるためにニューヨークにやってきたルビーとイギリス人バイオリニストのジョニーの2人が、夢を叶えるために困難に立ち向かう模様を描く。アメリカ人で初めてロシアの名門マリインスキー・バレエに入団し、本作で女優デビューを果たしたキーナン・カンパが主人公のルビー役、ミュージシャンとしても活躍するニコラス・ガリツィンがジョニー役をそれぞれ演じるほか、『エクス・マキナ』のソノヤ・ミズノらが出演する。

 このたび公開された予告編では、カンパ演じるルビーがバレエを踊る様子やガリツィン演じるジョニーが地下鉄の駅でバイオリンを演奏するシーンが映し出されるほか、2人がヒップホップにコンテンポラリーダンスとクラシックバレエを融合させた前衛的なダンスで、コンクールに出場する模様が描かれる。

 メガホンを取ったマイケル・ダミアン監督は、「ダンスは世界中でとても流行っている。ダンスはあらゆる国境や境界を超える国際言語さ。この映画を見て、若い人たちが一生懸命働こう、最善を尽くそう、自分を信じようと思ってくれたらうれしい。ダンサーやミュージシャンにならなくても、何になっても、芸術を通じて学んだことはその人の中に生き続けるからね」と、本作についてコメントを寄せている。

リアルサウンド編集部

最終更新:6/17(金) 13:52

リアルサウンド