ここから本文です

【FC東京】6/18新潟戦で 「アルビレックス新潟 早川史哉選手支援基金」募金活動を実施。闘病中の早川に中島、室屋、野澤がエール!

SOCCER DIGEST Web 6/17(金) 15:18配信

年代別の日本代表で早川選手とチームメイトだった3人が激励のメッセージ

 FC東京は、6月18日(土)のFC東京vsアルビレックス新潟(19:00キックオフ/味の素スタジアム)において、「アルビレックス新潟 早川史哉選手支援基金」の募金活動を実施することを発表した。クラブから発表された詳細は以下のとおり。


□ 実施主旨
 6月13日(月)にアルビレックス新潟より発表されたを受け、「アルビレックス新潟 早川史哉選手支援基金」が開設されました。FC東京は、同じJリーグクラブ、そしてサッカーファミリーとして、早川史哉選手が一日でも早くピッチに戻ることを願い、また今節がアルビレックス新潟との対戦であることから、支援基金への募金活動に協力させていただく運びとなりました。ファン・サポーターのみなさまにはぜひ主旨をご理解いただき、ご支援・ご協力くださいますようお願いいたします。

□ 実施日
2016年6月18日(土) 2016明治安田生命Jリーグディビジョン1 1stステージ第16節
FC東京 vs アルビレックス新潟 (19:00キックオフ/味の素スタジアム)

□ 実施場所/時間
味の素スタジアム内メインスタンド側 総合案内所(1カ所)
SOCIO開門(16:45予定)~試合終了後30分まで


□ 「早川史哉選手の病状検査結果について」および「アルビレックス新潟 早川史哉選手支援基金」について
詳しくはアルビレックス新潟のオフィシャルホームページにてご確認ください。
【URL】
【URL】

□ FC東京選手からのコメント
【室屋成選手】
『チームは違っても大切な仲間です。一日でも早くピッチに戻ってくることを願っていますし、お互いプロサッカー選手として、また一緒にプレーできることを楽しみにしています』

【野澤英之選手】
『僕たちにできることは多くはありませんが、少しでも力になりたいと思っています。また同じピッチでプレーする日を楽しみに、病気と闘う早川選手を僕も応援したいと思います』

【中島翔哉選手】
『病気の件を知ったときはショックを受けました。今は少しでも、自分たちにできることをやりたいと思います。史哉(早川選手)が復帰するのを僕たちは待っていますし、また一緒のピッチに立てることを願っています』
※上記3選手は年代別の日本代表で早川史哉選手とチームメイトでした。

最終更新:6/17(金) 15:19

SOCCER DIGEST Web

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。