ここから本文です

僕の大好きな「リリハベーカリー」に 2号店がオープン! その魅力は?

CREA WEB 6/17(金) 12:01配信

常に行列の絶えない、人気パン屋さん

 今回はシンプルに“HAWAII”を最も感じる僕の愛する愛する一軒のアメリカンダイナーについてお話しします。

 プチシュークリームのようなスイーツ「ココパフ」で一躍有名になった、1950年創業の老舗パン屋さん「リリハベーカリー」は、ワイキキからはだいぶ離れたチャイナタウンのさらに先の地域という事もあり、たどり着くためには車はもちろん、よっぽどのローカルなみの地理感が必要とされるため、観光客の方だとなかなか「ちょっと朝、行ってみる~?」なんて感じは、難しいかもしれません。

 ですが、一度行ったら最後……僕的にもいつまでたっても不動のハワイ・キングオブブレックファーストとして君臨中なフェイバリッツな場所です。

 なんてったって24時間営業なうえ、店に併設されたイートインスペースのカウンターが、これでもかっつうぐらいの僕の大好きなオールドハワイイアンダイナー的な雰囲気をかもし出しております。

 そして、朝でもディナーメニュー、夜中でもブレックフファーストメニューなんかをオーダーできちゃったりする優秀スポットなのであります!! 

付設のアメリカンダイナーが素敵!

 入ると正面がパン&スイート屋さんになっており、ここがまた常に行列状態でありまして、システムとしてはまず、まっ正面にある、超魅力的ではありますがいかにも身体には良くなさそうなアイテムがディスプレーしてある、ガラスケースのすぐ上の場所に置いてある番号札を取って呼ばれるのを待ちます。

 その間に買いたいものを吟味しといて、自分の番号が呼ばれたら、やたらアジアンなおばちゃま達にそれをお伝えしてBOXに入れていただき、ようやくお会計といった流れでございます。

 ショーケースの中以外にも自分で手に取れる商品があるので、そのまま人ごみに混じってレジを待ってしまいがちですが、最初に早くチケットをピックアップしないと永遠に買う事ができませんのでご注意下さい(笑)。

 入って右側が噂の大、大人気なコーヒーショップというか、アメリカンダイナー!! 

 僕はゴルフ前の朝イチで行く事が多いんですが、まぁ並んでない事はまずありえないぐらい常に行列ができております……。

 みなさま結構なアダルト&ロコの方ばかりというところからも、やはり相当地元の方々から愛されているのがよ~くわかります。

 回転は早い方なので、あせらず最後尾に並びましょう(こちらはパンコーナーと違って来たらすぐにひたすら行列に参加して下さい! )。

 やはりアジアンなおばさま達とお兄さま達が目の前のカウンター内にある大きな鉄板グリルで、せっせとパンケーキや卵料理をその場で調理してすぐに出してくれるといったシステムでありまして、何しろウエイトレス達がオーダーから何から何までお皿を出したり引っ込めたり&調理まですべてを行うので、スピーディーかつ恐ろしいほどの効率の良さが見ていてとても心地よく感じます……。

1/4ページ

最終更新:6/17(金) 12:01

CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2017年1月号
12月7日発売

定価780円(税込)

食べてのんびり、また食べる
ゆるむ、台湾。

Jun.K(From 2PM)「これからも僕らは」
台湾二大人気占い師が占う「2017年わたしの運命」

ほか

Yahoo!ニュースからのお知らせ