ここから本文です

ピンクまみれ!「岩下の新生姜」が渋谷でカフェに

東京ウォーカー 6/18(土) 19:00配信

入口では150cmの「新生姜がお出迎え」、店内中央には「大量の新生姜アルパカちゃん」……一風変わったピンク空間が渋谷に期間限定で登場している。

【写真を見る】新生姜の部屋

「岩下の新生姜ミュージアムCAFE in 渋谷」(東京・渋谷ロフト2F)は、「岩下のぉ~新生姜♪」のCMでおなじみの岩下食品が期間限定でオープンした、いたってマジメなしょうがカフェ。新生姜を使用したランチやディナー、マドラーが一本丸ごと新生姜のハイボールなど、新生姜づくしのメニューを楽しめる。

もともとは栃木県にある「岩下の新生姜ミュージアム」が開館1周年を迎え来館者が約7万人となったことを記念して渋谷でスペシャル出店をしたとか。

渋谷の店頭ではメニューに使用されている「岩下の新生姜」や、食べるマヨネーズとして話題の「うずら円熟卵 プチとろ 岩下漬け味」を購入することも可能。ほかにもSNS等で話題の「岩下の新生姜ペンライト」、岩下の新生姜の香りを再現した芳香剤「Ginger Fragrance」などミュージアムの人気グッズを買うこともできる。

7月13日までの限定なので、岩下の新生姜が好きな人はもちろん、ピンクな世界に染まりたい人は渋谷に急いで。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:6/18(土) 19:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。