ここから本文です

夏は初登場、おトクなフリーきっぷin京都

東京ウォーカー 6/18(土) 21:01配信

観光地として人気の京都。夏休みやお盆に訪れる人も多いのでは? しかし京都は渋滞が激しく、ハイシーズンともなると素人が思い通りに観光地にたどり着くのは至難のワザ。

【写真を見る】二条城の料金は100円おトクに!

そんな悩みを解消しつつ、おトクな特典もつく切符「歩くまち・京都レールきっぷ」をご存じだろうか。

「歩くまち・京都レールきっぷ」は、京都市内の対象区間内の鉄道が乗り放題になるおトクなフリー切符。昨冬~春に販売されて大好評だったため、今夏の観光シーズンに再び発売されることになった。

1日版(大人1枚1300円)と2日版(大人1枚2000円)の2種類があり、発売&利用期間は2016年7月1日から9月30日まで(2日版の発売は9月29日まで)。特典として、元離宮二条城・京都市美術館・京都国際マンガミュージアムなどを含む10施設の入場料割引きやプレゼント進呈などのおトクが付く。残念ながら大人用のみだが、鉄道を駆使して観光する人にはかなり便利でトクになるはずだ。

京都市内の渋滞は、住む人にとっても環境問題の面でも、長年の課題となっている。この夏に京都観光を考えている人は「歩くまち・京都レールきっぷ」で、オトクに移動しながら、渋滞軽減にも貢献してみては。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:6/18(土) 21:01

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。