ここから本文です

イタリアのダイナモが試合後インタビューで“チン回答”のハプニング 「オレたちには“タマ”が…」

Football ZONE web 6/18(土) 23:24配信

勝利に貢献し、興奮状態のジャッケリーニが突如下ネタ発言

 欧州選手権(EURO)の第2戦スウェーデン戦で1-0の勝利を収め、決勝トーナメント進出を決めたイタリア代表MFエマヌエレ・ジャッケリーニ(ボローニャ)が、試合を生中継したイタリア衛星放送局「スカイ・イタリア」の試合後インタビューで下ネタ発言を行い、打ち切りになるハプニングが起こった。

【PHOTOギャラリー】EURO2016を彩る欧州の美女サポーターたち

 ジャッケリーニは先制ゴールを挙げた初戦のベルギー戦に続き、このスウェーデン戦でも先発フル出場を果たした。初戦で見せたような決定的なプレーこそなかったものの、豊富な運動量で中盤を走り回り、ダイナモという言葉がピッタリくる働きだった。ユベントス時代に指導を受けたこともあり、まさに“コンテ・サッカー”の申し子というプレーを見せている。

 試合中に出たアドレナリンがたっぷりと残った状態でインタビューを受け始めたジャッケリーニは、まくし立てるように一気に語り始めた。

「第一目標は達成された。この試合で決勝トーナメントを決めようと準備してきたんだ。誰もがこのEUROで、オレたちがこんな立ち上がりを見せるなんて思ってなかったんじゃないか? だが、大会前からのハードワークがこうやって実ってきているんだ」

危険を察知したインタビュアーが打ち切る

 下馬評の低さに腹を据えかねていた部分もあるのか、予想外とも言われる快進撃を見せるチームを誇りに思っているようだ。そして、興奮の収まらない男による問題発言が起こった。

「オレたちは完璧に見せつけたはずだ。そう、オレたちには“タマ”が……」

 いきなりの下ネタ発言に危険を察したのか、インタビュアーはここで話を打ち切った。生放送ならではのハプニングだが、試合後の興奮状態にある選手に話を聞くインタビュアーには、災難とも言える“チン発言”となってしまった。

ゾーンウェブ編集部●文 text by ZONE web

最終更新:6/18(土) 23:24

Football ZONE web

なぜ今? 首相主導の働き方改革