ここから本文です

【EURO2016】16強進出のイタリアのコンテ監督「我々に対する低い評価に結果を示せた」と満足げに語る

SOCCER DIGEST Web 6/18(土) 1:57配信

コンテ「タフなゲームに勝てた」

 6月18日、EURO2016のグループEのイタリア対スウェーデンが行なわれ、1-0でイタリアが勝利した。


 
 互いに一歩も引かず、終盤までスコアレスという試合になったが、88分にエデルがドリブルで切れ込み、右足シュート。これがネットを揺らし、イタリアがグループ2連勝で決勝トーナメント進出を決めた。
 
 試合後、イタリア代表のアントニオ・コンテ監督はグループ突破に満足しながらも、浮かれずに次を見据えていた。
 
――◇―――◇――
 
アントニオ・コンテ
「我々に対する大会前の予想はどれも低いものばかりだった。それに対して16強進出という結果を示せてとても満足している」
 
「とても蒸し暑いなか、今日はタフなゲームだったが、我々は良いパフォーマンスを披露できた」
 
「選手たちは献身的に戦ってくれていた。彼らは全員トレーニングから素晴らしい動きをしてくれている。私は選手たちが少し不安になっているように見えた。彼らは2年前に忘れることのできない失敗をしていたからね。でも、今日はやるべきことをやってくれた」
 
「決勝トーナメント進出を決めたけど、我々は自分たちのことに集中し、目標を定めなくてはならないね」
 

最終更新:6/18(土) 14:05

SOCCER DIGEST Web