ここから本文です

長瀬智也、関ジャニに自宅の作業部屋を初公開

Smartザテレビジョン 6/19(日) 6:02配信

6月19日(日)夜11時15分からテレビ朝日系で放送される「関ジャム 完全燃SHOW」に、TOKIOの長瀬智也が初登場。「長瀬智也、徹底解剖」をテーマに、長瀬のド天然伝説はもちろん、クリエーター・長瀬の素顔にも迫る。持ち前の人懐っこさに隠れた、熱く真面目に“音楽活動における秘話や信念”を語る、貴重な長瀬の姿が公開される。

また、長瀬が「TOKIOのメンバーも来たことがない」という自宅の作業部屋も写真で初公開。「(TOKIOのDVD)特典のメーキングもオフライン(※仮編集した素材)まで作ったりする」というこの部屋では、関ジャニ∞に楽曲提供した「ドヤ顔人生」も制作したとのこと。

さらに、長瀬が作詞・作曲・編曲を手掛け、自身が主演したドラマの主題歌でもある、TOKIOの46thシングル「リリック」の制作秘話も披露。来る日も来る日も「ドラマ撮影の終了後に睡眠時間を削って、試行錯誤を繰り返していた」というエピソードに、ドラマで共演していた丸山隆平も驚きの表情を見せる。

長瀬のド天然伝説に迫るコーナーでは、親友である堂本光一もVTRで登場、彼のみが知る長瀬の天然エピソードを暴露する。

ジャムセッションでは長瀬と関ジャニ∞全員が数年ぶりにステージ上で共演し、ファン200人の前で、「言ったじゃないか」を披露する。長瀬はセッションについて「関ジャニ∞全員とジャムセッションするのは数年ぶりでしたけど、当時よりはるかに音も良くなっていて感動しました。一人一人のスキルも以前とは全然違っていて、成長を感じたし、すごく刺激になりました」と、後輩の成長に感激した。

セッションもトークも、なかなかお目にかかれないシーンが満載の今回の「関ジャム」。ファンならずとも必見だ。

最終更新:6/19(日) 6:02

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。