ここから本文です

アニメ“コンレボ”2期最終回前に一挙プレーバック!

Smartザテレビジョン 6/19(日) 19:19配信

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~THE LAST SONG」(毎週日曜夜11:00-11:30ほか)が、6月19日(日)の放送で最終回第24話『君はまだ歌っているか』を迎える。本作は'15年10月より放送され、「もうひとつの日本」を舞台に、数々のフィクションで描かれてきた超人たちが同時に実在する世界を描いたSFアニメの続編。これまで見たことがない人も、毎週欠かさず見てきた人も楽しめるように、第2期の第14話から第23話までをシーンカットとあらすじで振り返る。

【写真を見る】第14話『十一月の超人達』より。神化46年10月、アンドロイド戦士・鷲巣雄星がUFOで飛来。鷲巣のS遊星人捕獲計画を進めるうち、警視庁の柴来人はある悩みを抱える

【第14話『十一月の超人達』/4月3日放送】

鷲巣雄星と名乗るアンドロイド戦士がUFOで飛来。彼は宇宙の知的生命体が作る平和連合からの使者で、数々の星系を消滅させたS遊星人捕獲のため地球に来たという。

【第15話『宇宙を臨むもの』/4月10日放送】

エンジェルスターズでアラクネと呼ばれた遙アキが、地球に潜む宇宙人を音楽の超能力で次々と殺害。捜査で浮かび上がった潜伏先は、ジュダスが営む違法病院だった。

【第16話『花咲く町に君の名を呼ぶ』/4月17日放送】

冬期国際スポーツGPに参加する3人の人気超人「スリーバードメン」が雷撃を受け、頭部から花のような怪物体が生えてしまう。確執のあるジャンパー雨戸が犯人と疑われたが…。

【第17話『デビラとデビロ』/4月24日放送】

人間嫌いで知られる女妖怪デビラに面談しようと、笑美は地底深くに出向く。そのころ、新宿に出現した弟デビロは詩的な言葉を口ずさみ、道行く人びとの心を揺り動かし始めた。

【第18話『セイタカアワダチソウ』/5月1日放送】

妻を亡くして幼い娘・夕子と暮らすサラリーマン若村一勇は、危機にひんして超人ニンゲンマンに変身する。正義の超人出現に夢中になる夕子のため、活動を決意する一勇だが…。

【第19話『推参なり鐵假面』/5月8日放送】

南極の氷山の中から復活したのは、江戸時代に“鐵假面剱士”として悪と戦った少女・影胡摩だった。帝都広告から人吉爾朗が悪の首謀者と教えられた胡摩は、問答無用で斬り掛かる。

【第20話『終わりなき戦い』/5月15日放送】

米軍基地から脱走した兵士ジョナサンの捜索依頼が、超人課へ持ち込まれた。超人の軍事利用という非人道的行為を疑問視する爾朗は、来人と協力してジョナサンを故郷へ帰そうと試みる。

【第21話『鋼鉄の鬼』/5月22日放送】

アメリカからスーパーロボットNUTSが輸入され、超人取り締まり政策が強化された。普通の人間が操縦するスーパーロボットが登場したことで、超人のイメージは決定的に変わる。

【第22話『巨神たちの時代』/5月29日放送】

ジンの残した怪剣クロードのヘルメットにより、爾朗は封じられていた過去を次々と垣間見る。そして、東京中枢・丸の内で開催されたNUTSの展示会で、大事件が発生する。

【第23話『怪獣と処女(おとめ)』/6月5日放送】

マスター・ウルティマが笑美に殺害され、沖縄の科学実験都市ウルティマ・ポリスは妖怪に奪取された。超人同士の対立が激化する中、爾朗は出自に関する重大な秘密を聞かされる。

なお最終回第24話『君はまだ歌えるか』は、TOKYO MXでは6月19日(日)夜11時より放送。GYAO!では、「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~」第1話から最新話まで振り返り配信を行っているので、最終回と合わせてチェックしよう!

最終更新:6/21(火) 11:42

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ